矢嶋武弘の部屋

日一日の命 ここは“自己発信”の場だ
神聖な情熱に燃えるのは 最も尊い生き方である

外国人も参拝できる「国立追悼施設」をつくろう!

2018年02月16日 17時14分29秒 | 社会・事件・事故
<以前書いた記事を、一部修正して復刻します。> 国の追悼施設というのは、日本国民だけでなく外国の人たちも快く参拝してくれるものが好ましい。諸外国ではよく無名戦士の慰霊施設というのがあって、わが国の要人も一般の日本人も快く参拝するケースが多い。こうした点から考えると、靖国神社は国の追悼施設としては全く不適切である。なぜなら「国家神道」を奉じるこの宗教法人は、相当数の日本人にとっては良いとしても、外 . . . 本文を読む
コメント (13)

草食系が増えた理由

2018年02月07日 15時09分20秒 | 社会・事件・事故
<以下の文を復刻します。> ある国会議員がネットで、「草食系」が多くなった理由として、20代の若者の8割が年収200万円以下だからだと話していた。結論から言うと、私もその意見に賛成である。 草食系については色々な定義があるようだが、特に男子で増えてきたという。草食系とは元気がないとか、恋愛に消極的で性欲(肉欲)に淡々としているとか、優しくて争いを好まないとか、色々な定義がある。少し言い方を変える . . . 本文を読む
コメント (4)

“木を見て森を見ない”日本人 。無意味で無駄な訓練は止めろ!!

2018年02月05日 04時00分13秒 | 社会・事件・事故
(2011年7月に書いた記事を復刻します。) 先日、日本には「マニュアル人間」が多いという記事を書いたが、どうも日本人は訓練とか演習、練習といったものが好きなようだ。ルールや規則、マニュアルを尊ぶのは良いが、日本人にはどうも大局的な視点が欠ける嫌いがある。私も70年以上生きてくると、日本人の長所や欠点がだいたい見えてくる。日本人は真面目で律義で努力家が多いと思う。しかし、細かいこと、目先のことに . . . 本文を読む
コメント (2)

少子化、人手不足などで「移民受け入れ」は不可避に?

2018年01月16日 14時09分28秒 | 社会・事件・事故
<以下の記事を一部修正して復刻します。> 日本の少子化は避けられないし、人口は少しずつ減っていく。ちょっとやそっとの少子化対策をとっても、それで人口が増えるわけではない。本気で少子化に歯止めをかけたいのなら、国家予算の半分ぐらいを出産、育児対策などに使わなければならないが、そんなことをする政治家はいないだろう。前にも言ったが、文明が発達し社会が高度化すれば、子育てにはどうしても金がかかる。一人の . . . 本文を読む
コメント

文明の発達で“少子化”になる

2017年11月23日 06時28分33秒 | 社会・事件・事故
<以前書いた記事を一部修正して復刻します。> 文明が発達すると、少子化になるようだ。社会が豊かになったとしても、子供が増えるわけではない。どういうことかと言うと、現代ではテレビ、パソコン、携帯電話、スマホ、電気冷蔵庫、電気洗濯機、電子レンジ、電卓などがないと文明生活に遅れる。したがって、それらを購入するために金が要る。ところが、私が子供の頃は、そんな電気製品やパソコン、テレビなどはなかった。それ . . . 本文を読む
コメント

『塩狩峠』とセウォル号事故

2017年11月22日 06時01分55秒 | 社会・事件・事故
<以下の文を復刻します。> ユーチューブの動画を見ていたら、たまたま『塩狩峠』という映画に出会った。興味をひかれたので適当に飛ばしながら見たら、最後にあまりにも劇的なシーンが出てきたので衝撃を受けた。自分は不勉強なので、これが作家・三浦綾子さんの小説を映画化したものだということを初めて知ったのである。三浦さんの作品は多くの人に読まれているので『塩狩峠』について詳しく説明するのは控えるが、私のよう . . . 本文を読む
コメント

伊藤詩織さんが訴える

2017年11月05日 05時48分29秒 | 社会・事件・事故
伊藤詩織さんが訴える。果たしてどういうことなのか!? 「ホテルへ引きずられていく映像が検察審査会に出されたのかさえ非公開」〜伊藤詩織さんが『Black Box』を出版――メディアにも要求「『不起訴』が正しい判断だったのかという視点を持って報じて」 . . . 本文を読む
コメント

「終身刑」制度を導入しよう!

2017年11月03日 11時52分08秒 | 社会・事件・事故
<以下の記事を復刻します。> 死刑制度が良いか悪いかは別にして、日本には「終身刑」制度がないことはご存知だろう。私は以前にも書いたことがあるが、死刑制度の存廃がどうなろうとも、終身刑が導入されれば量刑判断の幅が広がり、一般の“裁判員”もやり易くなると思っている。「裁判員制度」には色々な問題があるが、それはさておき、裁判員は『量刑』についても考えなければならない。それが大変 . . . 本文を読む
コメント (6)

鑑識の神様・岩田政義さん

2017年11月01日 10時09分55秒 | 社会・事件・事故
<2010年7月に書いた以下の記事を復刻します。> 何十年も前の古い日記を読んでいたら、昔、警視庁の記者クラブにいた頃、岩田政義さんという鑑識課の人の所へよく伺っていたことを思い出した。岩田さんは“鑑識の神様”と言われた人で、その道の大変なベテランである。もう40年以上も前のことだが、私が警視庁記者クラブに配属され捜査1課・3課を担当した時、事件捜査のことなど全く分からな . . . 本文を読む
コメント

「88」はハイル・ヒトラーだって!

2017年08月22日 04時30分34秒 | 社会・事件・事故
テレビの報道によると、ドイツなどヨーロッパでは極右のネオ・ナチズムが台頭しているようだが、気になる映像があった。それは鉤十字・卐(ハーケンクロイツ)とともに、「88」の数字が落書きされていたことだ。調べてみると、これはアルファベットの8番目が「H」のため、88はH・Hでハイル・ヒトラーの隠語だそうである。同様に18はアルファベットの最初のAとHが組み合わさり、アドルフ・ヒトラーの意味になるそうだ。 . . . 本文を読む
コメント

“マニュアル人間”だらけの日本

2017年05月08日 13時33分21秒 | 社会・事件・事故
<以下の文は2011年7月に書いたものですが、もう一度復刻します。> 日本人ほどルールや規則、マニュアルを順守する民族はいないと思っている。その点は非常に真面目で良いが、マニュアル通りにいかないと途端に混乱したり、迷ってしまうようだ。また、日本人はルールや規則を大切にするが、それらを変更するのは苦手らしい。ここで言いたいのは、規則通りに物事を処理する点では、日本人ほど信頼のおける人種はいないが、 . . . 本文を読む
コメント

徘徊老人は「名札」ぐらい付けろ!

2017年04月15日 15時37分49秒 | 社会・事件・事故
<徘徊老人が多いので、以下の文を復刻します。> 認知症にもいろいろあるようだが、NHKによれば全国で800万人はいるそうだ。特に“徘徊老人”は深刻な問題で、行方不明者が1万人もいるという。高齢化社会の日本、これからますます大きな問題になっていくだろう。私はまだ認知症ではないが、70歳を過ぎたからいつそうなってもおかしくはない。妻によく言っていることだが、徘徊老人になったら . . . 本文を読む
コメント (2)

日航ジャンボ機墜落の謎

2016年08月12日 15時46分45秒 | 社会・事件・事故
<はじめに> 日本航空123便が群馬県の山中に墜落し、520人が死亡したいわゆる「日航ジャンボ機墜落事故」から今日で31周年を迎えた。改めて、犠牲者のご冥福を祈るものである。そこで過去の記事になるが、この事故を風化させないためにも、復刻することにしたい。 第1部は「圧力隔壁損壊への疑問」、第2部は「米軍機による誤射説」としておく。(2016年8月12日) 第1部 日航 . . . 本文を読む
コメント

最悪のテロだ! 相模原市の大量殺傷事件

2016年07月30日 06時29分29秒 | 社会・事件・事故
日本ではそんなにテロは起きないと思っていたが、神奈川県相模原市の障害者施設で19人が殺害され、26人が重軽傷を負うという最悪の“テロ事件”が発生した。テロとは一般に政治的、思想的、宗教的な背景がある暴力行為を指すが、今回の大量殺害事件もまさにテロ行為だと言えるだろう。犯人は26歳の青年だが、障害者に対して強い憎悪と敵意を抱いている。友人に「障害者を皆殺しにしたい」と語ってい . . . 本文を読む
コメント (2)

深い“絶望感”に襲われたか? 墜落機の副操縦士

2016年03月29日 07時10分48秒 | 社会・事件・事故
去年の3月24日に起きたドイツ旅客機の墜落から1年がたったが、27歳の副操縦士が起こしたあの事故(事件?)は大きな反響を巻き起こした。ここに改めて墜落事故を振り返り、再発防止の決意を新たにしたい。以下に、1年前の記事を再録する。 『3月24日にフランスで起きたドイツ旅客機の墜落は、27歳の副操縦士が意図的に起こしたものとほぼ断定された。この“事件”については、150人もの . . . 本文を読む
コメント