ランボーとテクテクの日記帳

気軽にコメントください!


普賢岳新登山道

2012-09-03 15:07:37 | 登山
2012年9月1日(土)、雲仙・普賢岳の新登山道に行ってきました。



仁田峠駐車場8:30(気温18℃)→妙見神社9:10~9:15→国見岳9:45~9:50→鬼人谷口10:20~10:25→西の風穴10:40~10:45→北の風穴11:00→鳩穴分かれ11:05~11:10→立岩の峰11:35~11:40→霧氷沢分かれ11:50→霧氷沢11:55→霧氷沢分かれ12:00→普賢岳(昼食)12:10~12:55→紅葉茶屋13:20→あざみ谷13:50→ロープウェイ駅14:15~14:20→仁田峠駐車場14:25

歩行時間:4時間45分



仁田峠駐車場を出発 8:30


鴛鴦(オシドリ)の池とゴルフ場を望む。奥は橘湾


国見岳への岩場を登る


国見岳頂上より平成新山を望む 9:45


ノリウツギ越しに新山を望む


鬼人谷口 10:20


国見岳を振り返る


オオマルバテンニンソウ(ツクシミカエリソウ)


クサアジサイ


西の風穴 10:40(夏でも涼しいので蚕の卵の保存に利用されていた)


石の階段を進む


新山が目の前に・・・(諫早のMさんに色々教わる)


立岩の峰から奇岩を望む 11:35(岩にびっしりヒカゲツツジが張り付いている)


霧氷沢方面を望む


霧氷沢分かれ 11:50


霧氷沢 11:55(ミラさん、tetu-1さんご夫婦と遭遇する)


霧氷沢に咲くダイモンジソウ


ヤマアジサイ


普賢岳 12:10


平成新山のドームをアップで・・・


ハートストーン(何処にあるか分かるかな?)


頂上で楽しい昼食


紅葉茶屋 13:20


カラマツソウ


ソバナ


オオバショウマ


シモツケ


階段を上がるとロープウェイ駅は近い


ロープウェイ駅から新山を望む


大山の親指ピークを考えたが急遽、九州は島原半島・雲仙普賢岳の新登山道を歩いた。真近に聳える平成新山は迫力がある。風穴付近は涼しくて気持ちよかった。
ヒカゲツツジ咲く頃にまた訪れたい!!!
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加