ランボーとテクテクの日記帳

気軽にコメントください!


カタクリ観賞

2009-04-28 08:20:22 | 登山
昨日27日にカタクリ観賞で寂地山に登った。
日曜日の26日、雨で九州からの遠征が中止になったのでせめて画像で楽しんでほしかった。

今日は寂地峡駐車場~右谷林道~やぶが峠~右谷山~寂地山~みのこし峠~木馬トンネル~五龍の滝~寂地峡駐車場のコースとしました。

宇佐八幡宮


未舗装の林道を約30分歩くと木目の滝が右手に現れる


もう暫く歩くと林道から橋を渡る登山道に到着する


ここに分り易い案内図が建っていた


エンレイソウが現れる


新芽が吹く静かな登山道を行く


エイザンスミレが可愛い


一輪でもニリンソウ


縦走路の交差点やぶが峠


右谷山への登山道はまさにショウジョウバカマロード


白花もチラホラ


右谷山頂上まで0.6km。ここからが長く感じる


右谷山頂上。覚えやすい1234m(2時間40分掛かった、7.2km)


昼食を終えてカタクリ観賞






カタクリを低い姿勢で懸命に撮影する


最後にもう一輪


みのこし峠から寂地山へ


先日の寒波で雪が降ったのであろう僅かに雪が残っているところがあった。
みのこし峠からのカタクリはほとんど終わっていたのでみのこし峠へ引返して五龍の滝へ下山する。

ワカランバナ


新緑の渓流ぞいを行く


木馬トンネル


五龍の滝(龍頭の滝、龍門の滝、白龍の滝、登龍の滝、龍尾の滝を言う)


下山後、自然観察員さんの情報では寒波で雪が降ったし寂地山頂上は標高がみのこし峠より高いので今週末くらいまでカタクリの花は観賞できるとのことです。

急遽同行頂いたかずさん大変お世話になり有難うございました。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加