ぴっち の抜歯手術



皆さまに応援して頂きました

ぴっちの抜歯手術は無事に完了致しました。

手術では、想定を超える事情もあったため

その事についても記したいと思います (._.)




ご存知、私の可愛い ぴっちぽん キバカワエエ

保護時(幼少期)の栄養不足から、歯は少なく




下の前歯は2本しかありません。(上もね)

しかも歯肉炎で、とっても くちゃかったのです (´A`。)

きっとカエルやヘビの捕食で、不衛生もあったんだろう。




臭いからすれば、我が家ナンバーワン (´д`|||)




だからこそ、だからこそ心配していたのです。





1月27日(若先生)


・ 体 重 : 4.52kg ( 前回:4.46kg )


・ 体 温 : 39.1℃ / 高め( 前回:39.2℃ 耳測定 )






【 血液検査 】




好酸球数が上がり、それに伴い総白血球数も上昇

好塩基球数も上がっているが、術前検査としては気にしなくてOK。




【 エコー検査 】


行ったばかりで前回良好との事で、未実施。




そして手術・・・・・

夕方、お見舞いに行くと




空気は重い・・・

目は開いており、瞳孔も開いているので

ガス麻酔は醒めているけれど、前頭葉麻酔がまだ効いているそうで




私を誰なのか、まだ認識できずに大人しい (´;д;`)

しかし相当な痛みを感じる子は、この時点で泣き叫ぶそうなので

ぴっちも頑張っているけれど、先生も上手に手術してくださいました。



そして衝撃的なお話しを聞くのである。



『 ぴっちくんの歯や歯茎は、思ったより痛んでいて

歯周ポケットも大きく、残しておかない方がいいと判断しました。

上の犬歯を抜くと、下の犬歯が口内に刺さり

口内炎にも繋がりますので全部処置をしました! 』





そうですか・・・

((((;゜Д゜)))))))えっ? ぜんぶ?



 なんでー??





いや、今 先生言ったよね (;-ω-A

一番悪いと思いつつ、まさかの全部抜き。

たった2歳の子で、まだ沢山歯を使って物を食べさせてあげたかった。




そりゃ、落ち込むわ (。ノдヽ。)

そして痛いよね



とにかくこれからは、ごはんを食べて元気を取り戻させねば!!











あっ、もう元気 (´―`*)

麻酔も醒めて、痛みはあるものの

私だと理解してくれてご機嫌さん♪♪




お目々キラキラだし ヽ(´o`;

でもさ、先生から聞いたよ。

ごはん食べてないんだよね?

人を怖がってしまってるって聞いたけど?




あー、腫れてるね (^_^;)


ぽん太の退院日を間違えた事もあり

この様子なら、家でごはんも食べそう。

先生と相談をし(先生もぽん太の件もあるのでと)

異例の1日入院だけで、土曜日の午前中に退院して参りました。


帰宅後は嬉しそうに家中を巡り

1時間後には、少しずつカリカリを食べてくれました





【 投  薬 】




・ 抗生物質(錠剤)←超苦い / 1日1回

・ 抗生物質(カプセル) / 1日1回



上記とは別に持病分の

・ タウリン(粉末) / 1日0.5g

・マイトマックススーパー(カプセル) / 1日1回



マイトマックス(サプリ)は抗生物質等でお腹を壊しやすいうえ

ぴっちはお薬負けもあるので投与。(胃腸を保護してくれます)






『 超苦いお薬は、泡を吹いてしまうのでオブラートに包んで下さい 』

と言われましたが、ぴっちはお利口さんなので

ダイレクトで飲んでくれます (*゚ー゚*) タスカル

犬歯も抜歯したため、物が詰まりやすく炎症防止のため

現在はウェットごはん禁止令も出ており

投薬に時間もかかりますが、何とか全部飲んでくれています。

ごはんも食べるとは言っても、普段より少量なので

色々と変化をつけて、どのごはんが食べやすいのか見つけたいと思います。


血液検査の数値は、歯の影響だと嬉しいのですが

アレルギーの可能性も否定できない結果。

もしもアレルギーなら、お薬かフード。

フードなら私には自覚がある。

リンパが腫れた時から、食べやすいごはんに切り替えたから。

元のごはんの主原料はコーン。

リンパ対応時の主原料はポテト。

ポテト反応じゃないよね? |ω;`)ウリュリュ。。


数値も数値なので、経過を見つつ早めの対応に心掛けたいと思います。


再診は1週間後。

いつも応援をありがとうございます (人-ω-)゚*。★。*゚






★ 最後に お ま け があります ★






= 迷子のお知らせ と お願い =



【 拡散希望です!!】

 スコティッシュフォールドの マルコ が行方不明になりました




※ 各所掲示物には電話番号を記載してあります。

※ 首輪は着けていません。



もしも、既にマルコを保護してくださっている方がいらっしゃいましたら

どうか生存確認をさせてください。



大切にされているなら、取り上げるようなことは致しません。

どうかご連絡をお待ちしております。
見かけた方は捕獲せず、情報を送って頂きたいです。(すぐに付近に捕獲器を仕掛けます)


yaizuneko@mail.goo.ne.jp までご連絡をお願いします。




ブリーダー崩壊より救出され、里親希望宅よりトライアル中に脱走しました。

生存救出数41匹の内、この子だけが 愛される事を知りません。

心残りです。再度、皆様のご協力をお願い申し上げます。


マルコ詳細はこちら → 迷子猫 マルコ








【 お ま け 】


歯の無い事に、まだまだ慣れるはずもない ぴっち。




くちゃっと舐めながら、口内を確認をする仕草 (._.)

人間だって全部抜かれたら不便だし凹む。

家猫さんは歯が無くても生きてはいけるし

ぴっちは心臓の心配もあるので抜いて貰った方が良かった。

そう思う気持ちの中でも、この子の若さを考えると私自身凹んでしまいます。




お口だって閉じる ヽ(。´∀`。)/


この先、よだれなどもあるかもしれないけれど

どんなだって、大好きだから安心してね!

そして私の元を離れないように  m9(・ω・)ビシッ





昨夜は、ぴっちの見守りも兼ね




ゆっくり調理&頂きました。

サクサクした衣の中の貝柱が、また美味しかったー( ´艸`)





どうかマルコの情報へ繋がりますように (-人-)
下の写真をポチッとご協力下されば幸いです。
いつも応援をありがとうございます。 励みになります。

にほんブログ村 猫ブログ 完全室内飼 ←ぽちっとニャ
にほんブログ村



アレルギー検査した方がいいかなー? б(´・ω・`;)ンー・・・

お手数をお掛けしますm(v v)m










コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« 《 朗報! 》... ぴっち の通... »


 
コメント
 
 
 
ぴっちくん、お帰り^_^ (チャンプママ)
2017-01-30 17:47:45
ぴっちくん、手術、無事に終わって
安心しました。
ひめさま、ご主人さまもお疲れさまでした。

ひめさま、ツキが凄く、お口も臭くて、
検診の時に、抜歯の提案をされた事が
ありました。その時に、対応していたら、ご飯の前に座って、食べたいのに食べれない、辛い思いをさせてしまった事、
今でも後悔しています。
ぴっちくんのよだれが出てきたら、
拭き拭きしに飛んで行きます!
 
 
 
ぴっちぽん (花音)
2017-01-31 00:09:57
抜歯手術、お疲れ様でし
よく頑張ったにょ

先生の判断ならきっと、ひめωも全部抜いて正解だった、って思える日が来ると思うの

ぴっちぽんも慣れるまで大変かもしれないけど、苦いお薬もちゃんと飲めてるお利口さんだから、きっと大丈夫

早くご飯がいっぱい食べれるようになると良いね
 
 
 
チャンプママさま (ひめ)
2017-01-31 02:04:35
ありがとうございます(´;ω;`)ウゥゥ
ツキちゃんもそうでしたか・・・こういう後悔ってありますよね。
我が家も亡くなったジジが歯肉炎だったのですが、前の獣医さんの不手際で
体調不良の際にグラグラにされてしまい、その後今の獣医さんで
抜かざるをえませんでした(._.)
そんな経緯もあって、元気な時に出来る事はと思っていましたが
全部無くなってしまうとは

しかし無くなったものはもう戻りませんし、現状を見て
ぴっちが過ごしやすく健康でいられるように努めたいと思います /)`;ω;´)

ぴっちの およだが出たら、ローションティッシュでお願いします(*´ェ`*)
↑ 親バカ

アコヤ貝のかき揚げも美味しかったー♪ゴチソウサマ
 
 
 
花音さま (ひめ)
2017-01-31 02:12:39
ありがとうございます(T ^ T)
院長先生も若先生も、とっても信頼しているので判断も理解しています。
がっ・・・ショックはありますねー💦
全部無いのは勿論ですが、年齢が。それでも術前にあえてカリカリを与えていたのは
何処かで予想もしてたのかな、わだす(._.)

歯が悪いと内臓も悪くなるので、これで心臓の方に好影響が出てくれたらと願います。

まだカリカリはこれまで通りの量は食べられないので
何とか体重維持できるように工夫したいです(´;ω;`)一緒にがんばる!
 
 
 
ぴっちぽん (hanasaku)
2017-01-31 12:20:10
凹むひめωの気持ち…
よく分かります(´・ω・`)
どうしても「もし自分だったら」って思ってしまうもんね

だけどこの先のぴっちぽんの安心のために、信頼のできる先生が決めた最善の治療。
安心の家猫なんだし、逆に若いうちから慣れてしまった方がいいのかもしれないかもしれない……

ぴっちぽんにとっては、かぁさんの側にさえいられれば幸せなんだもんね(*´꒳`*)

次回の検査で数値が良くなってますように
 
 
 
ぴっちぽん (ニャンタ)
2017-01-31 17:53:50
ぴっちくん、ひめさま、旦那様
お疲れ様でした

凹んでしまうお気持ちよくわかります。
家もニャンタが不憫で…
凹む事が多かったです。

でも、猫さんには色んな事を受け入れて
順応していくしなやかな強さがあるから
大丈夫乗り越えてくれます。
その上ぴっちくんには、
大好きなかあさんが付いているから大丈夫

ひめさま、
体が幾つあっても足りない位
傍にいてあげたい子ばかりで切ないですね
でも、そこをサラっとこなしてしまうのが
ひめさまですよねfight
 
 
 
hanasaku ω (ひめ)
2017-02-01 00:47:15
ありがとうございます(´;ω;`)ウッ…
人間と猫さんは違うかもしれないけれど、やっぱり同じように考えますよね。
ごはんを食べにくそうにしている姿を見ると、可哀想にも思えますが
あのまま残していたら、きっといつか同じ事になるし
その都度行うと、何度も全身麻酔をかけるリスクの方が怖いよね(._.)

日々食欲が落ちているので、本日通院してきました。
お口の状態やごはんの食べ方に少しずつ慣れて貰いたいです。
お口の中が変 → 食欲減退 → 元気が無い
という状態なので、早くこれまでのストーカーぴっちに戻って欲しいです。
頭では最良判断だと判っているのですが、まだ私がねヾ(´ε`;)コレジャイカン
明るく盛り立てまする٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
 
 
ニャンタさま (ひめ)
2017-02-01 01:10:49
ニャンタさんのお子さんは『ニャンタ君』だったんですね!
ニャンタ君のように、てんかん発作など辛い病気は沢山ありますものね。
歯を失いましたが、まだ身体は元気でいられる(抜歯によって更に健康に)と思い
早く慣れてくれるように、一生懸命対応していきます/)`;ω;´)
呼べば何処からでも走って来るぴっち ナニ?
大切にしなくちゃですよね

ニャンタさんの仰る通り、今は楓が別棟におり色んな面でハガユイ思いもあります。
楓の様子をこの時間みられない分、昼間は居てあげたいし。
両棟が寂しくないように、とぉさんと協力しあっています(`・ω・´)b
いつか楓も同じ屋根の下で暮らせるといいな

サラっとはいかぬ不器っちょですが
頑張らなくちゃ!と思えるコメントありがとうございます
 
 
 
Unknown (うてな)
2017-02-01 05:14:45
まずはぴっち君の手術の成功、良かったです。

全抜歯はびっくりでしたが・・・正しい判断でも、心構えができていないとね^^;

ひめさんの頭と心が一致するのと、ぴっち君がこれからの自分に慣れてくれるのと、未来に向かって競争ですね^^

なにはともあれ、手術を頑張ったぴっち君も、見守りを頑張ったひめさん&とぉさんも、おつかれさまでした。

それにしても、苦い抗生物質ってたぶんアレよね。
ダイレクトに飲めるなんて、なんて偉いんだろう・・・。


前回の腎臓病の記事も、とてもうれしく読みました。
もっともっと、有効な薬が増えて、出来れば根治治療法が見つかるといいな。
 
 
 
遅くなっちゃった (ちぃ)
2017-02-01 08:30:42
ぴっちぽんよく頑張りました!
無事手術が終わって一安心ですね⸜( *´꒳`*)⸝

いくら体のためとはいえ
可愛い可愛い牙まで全部抜かれたら
頭がパニックというか治療だし体のためだしとか思っても
でも牙がぁぁぁってなりますよね(´;ㅿ;`)
お口の隙間からちらっと見える歯が可愛いのに・・・
でも、口の中の細菌は全身疾患に影響がでるので
仕方ないというか最善の方法なんですよね(´。・-・。`)

お外から来た子は本当にいろんなことを抱えてて、
こうやって治療をしているのを見ると野良猫ダメぜったいって思えてきます。
引き取るのが嫌ということではなく
幸せに長生きしてほしいから
飼い猫として生まれて生きていくのが幸せですね。
 
 
 
うてなさま (ひめ)
2017-02-01 15:58:06
ありがとうございます(*'ω'*) ←少し立ち直っている

そうなの・・・心構えよね
自分では、ぴっちが一番状態が悪いとは思っていましたが
事前では、悪い部分を・・・というお話しでニュアンス的には
ぽん太より少なめに感じていました(勝手に)
そこに全抜歯がドーンと来たので

まだ通常のようにごはんを食べてくれないので、食器の高さとか現在考え中です。

苦い抗生物質は、錠剤の白い大粒のヤツです。粉にすると更に苦いので
オブラートって言われていたけれど、カプセルに詰めようか
その前に錠剤で飲んでくれる?と頼んだらゴックンしてくれました。
折角の功績なのに、昨日からニガニガ薬はストップとなりました。

腎臓病のお薬、やっぱり東大の研究が進んで欲しいですね(・ω・)b
できれば・・・白血病根絶・根治のお薬も超特急でお願いしたい
 
 
 
ちぃさま (ひめ)
2017-02-01 16:08:02
現在進行形で歯のお勉強をしている ちぃさん(*´∀`人)
やっぱり歯の疾患は内臓にも悪影響しかないですものね(._.)
サッパリとして、現在は全くお口の臭いもしません
ぽん太も含めて、こういうもんなんだなーと驚いています。
歯肉炎(歯茎)だと歯を抜いても、腫れがひくまでは臭うのかと思っていました。

私の可愛いキバ。何だか虫の知らせのようで、前夜に撮影しておいて良かった。
特にぴっちはキバが似合ってたんだよなー

拾ってもどこまでやるかは、その方の考え次第ですが
元々野良ちゃんや捨てられなければ、ちっこくて米粒のような
可愛い揃った前歯とか、キバも残りますよね。
可哀想なのでインプラントとまでは言いませんが
猫さんにも入れ歯があったらいいのになと感じます。
((((;゜Д゜)))))))ハッ! ヒット商品の予感
 
 
 
ぴっち君 (マーガレット)
2017-02-01 19:03:10
頑張ったね!エライね~。

頑張っている猫さんを見ると、涙が出ちゃいます。

全世界の全猫が幸せに生きていけますように!
 
 
 
ぴっちぽん (むぎ母)
2017-02-02 01:14:59
ひめ様、ぴっちぽん
お疲れ様でしたm(_ _)m

ぴっちぽんにとって、他の病気の事や食事や
お医者様の判断は、最前の抜歯とタイミングだったんでしょうね

以前、獣医さんから「猫は基本噛み砕くより、飲み込んで食事をします。」と聞いてビックリしました。
あんなにカリカリとイイ音をさせてるのに
ぴっちぽん腫れが治って、もう上手く食べられてるかな?
本当に、頑張りましたネ!
いっぱいいっぱい、かぁさんに甘えて下さい
 
 
 
マーガレットさま (ひめ)
2017-02-02 14:14:36
ありがとうございます(´ー`*)

ぴっちも何とか順応しようと頑張っている日々です。

まだまだ今のお口を使いこなすまで大変かと思いますが

見守って行こうと思います(^-^)ゞ

野良ちゃんや捨てられる子がいない世界になってほしいですね
 
 
 
むぎ母さま (ひめ)
2017-02-02 14:23:21
ありがとうございます(´ー`*)

仰る通り、体力維持できている時にやらねば
いつか来るその時に対応できないと見越しての処置かと思います。
歯周病や歯肉炎は悪化すれば、まず良くなる事はないですものね。
特に猫さんは日々のハミガキが出来なければ・・・

外猫さんで狩りをしなくてはいけない子は犬歯も歯も必要ですが
家猫さんは飲み込む子が多いと私も聞きます。
一粒ずつ律儀に砕いて食べる子も、我が家には居りますが
飲み込んでしまう方が多いかな?特にシーバとか飲み込む子いますよね!
咬んだら美味しいのが出て来るからヾ(・д・`*)と何度言ったかわかりません。

ぴっちは飲み込むのは苦では無さそうなのですが、拾うのが下手です(。ノдヽ。)
慣れて貰うしかないですよね(._.)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。