“北菓楼” 妖精の森 バウムクーヘン


 

 先日のしろくまフロマージュの北海道物産展に続いて
 行ってきました、そごうの北海道物産展。
 定番のマルセイバターサンド白い恋人ももちろんのこと
 他に気になって買ったのがこのバウムクーヘン(とそのほか色々)
 小樽のお菓子屋さんのようですね。

 乾燥した会場で試食をいただいた時にもしっとりしたはちみつ風味に
 『おぉ~』と思ったのですが、
 家に戻って封を開け、口に入れると
 試食の時より更にふんわりしっとり。
 『おおおおおぉ~』
 はちみつ風味なんだけど、はちみつは使われず、
 てん菜糖で作られたものらしいのです。
 ちょっとふしぎ。
 クセのない繊細なバウムクーヘンで、
 北海道産のものを使ったこだわりが美味しさの秘訣のようです。

 最近いただくバウムクーヘンはとってもしっとりしていて、
 バウムクーヘンとホイップした生クリームというコンビは
 見られなくなってきてますね。
 ちょっと残念な感じ。




     blogランキング ←あ、また北海道だと思ったらクリック!





コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« “京きなな” ... “hohoemi” ス... »
 
バウムクーヘン 妖精の森@北菓楼 (全国のグルメ日記)
バウムクーヘンは昔から大好きで 今でもたまにセブンイレブンで購入して食べたりしています。 そんな中で今回は北海道のバウムクーヘンの紹介です☆ 今まで食べてきたバウムクーヘンって結構しっかりとした固さだったんですが この妖精の森は全然違います。 ...