13年の経験を持つ会計士が教える飛躍的にキャリアアップするための報発信基地ブログ

13年の経験を持つ会計士が受験に関する情報から独立、開業、勝ち組になるためのノウハウを随時発信していくブログです!

公認会計士|実際完全に独学で…。

2017-06-19 04:40:06 | 日記

こちらのネットサイトに関しましては、プロの公認会計士が、公認会計士試験で合格を勝ち取れる正しい勉強法をアドバイスし、且つ沢山の公認会計士資格の通信講座の受験生の間でのランキング、口コミ投稿etc.の情報を分析し、分かりやすく解説しておりますウェブサイトです。
基本的に公認会計士試験の特徴を示しますと、定められた基準を軸に評価する試験法となっており、合格者の上限人数をあらかじめ設けておりませんため、すなわち本番の問題の難易度ランクが、絶対に合格率に反映されることになります。
これから資格スクールで公認会計士に特化した授業を受けたいのだけど、すぐ近くには専門学校が一つもない、仕事が忙しくて残業続き&休みがない、学校に通学しようとする時間がないという方たちに対して、多くのスクールにおいては、通信講座制度を開いています。
公認会計士の仕事に就くことは、国内の法律資格試験の登竜門とされ、各世代に人気が高まっていますが、なお合格・資格取得後には、スグに個人事務所等を設立し、独立して開くといったこともOKな法律系国家試験の一つです。
長期間にわたる公認会計士試験勉強は、集中力が継続し辛かったり、モチベーションを持ち続けることが辛かったりというウィークポイントも実感しましたけれども、総括的には通信講座を受けて、合格を勝ち取れたというように思っております。

ちょっと前までは公認会計士試験につきましては、割と獲得しやすい資格というように言われていましたけれど、今日びとっても壁が高くなってきていて、超合格することが難しい資格でございます。
さしあたって受験生たちが、高難度の公認会計士のリアルな合格体験ブログを、様々に情報収集してご覧になっている要因は、ほとんどの場合、どんな勉強法・進め方が自分にとって妥当なのか、迷いがあるからではないでしょうか。
こちらのHPサイトでは、公認会計士専用の通信教育(通信講座)を、満足のいくように選択できるように、第三者的な立場で判断可能な多種多様な材料を随時発信していきます。それより後は自分の意志でコレと言うものを選んでくださいね。
実際完全に独学で、合格するということも、不可能なことではございません。そうはいっても、公認会計士の資格取得試験は10人受験して、合格者が0人のケースもあるハードルの高い試験といわれています。合格をするためには、早い段階に適切な学習テクニックを確立する必要があります。
訓練問題によって理解度を高めて基礎作りをした後、試験対策の全体問題演習へとスウィッチしていく、王道的な勉強法で進めるのが、公認会計士試験での会計科目の簿記論におきましては、効果が高いようでございます。

たった一人で独学での公認会計士を狙う勉強法を選ぶ状況で、殊更問題としてあがるのは、勉強を行っていて疑問に思う事柄が発生した折に、周りに頼れる人がいないことでございます。
わかりやすく言いますと公認会計士試験は、公認会計士の資格を取得するために必須の専門的な学識、かつそのことの応用能力の有無を、品定めすることを最大の目的に、公的に開催されている超難関の法律系国家試験です。
可能であればリスクを分散、安全な道を選ぶ、念には念を入れてという目的で、公認会計士試験を受ける場合に、合格率が高いスクールに通学する方がおススメではありますが、例えば独学を選択の道に入れてもいいでしょう。
実際に大勢の人たちは、よく耳にする通信教育の会社だからとかの、無根拠のテキトーな動機で、通信教育をセレクトしてしまいます。けれど、そんな選び方で高レベルの公認会計士に、合格するはずはないです。
普通、公認会計士試験にオール独学にて合格を目指すのは、非常に困難であるという実状を把握しておくように。それについては合格率が毎年10%を超えることのない現実からも、容易く想像できるはずであります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公認会計士|現実的に公認会... | トップ | 公認会計士|おそらく9月ぐら... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL