13年の経験を持つ税理士が教える飛躍的にキャリアアップするための報発信基地ブログ

13年の経験を持つ税理士が受験に関する情報から独立、開業、勝ち組になるためのノウハウを随時発信していくブログです!

税理士|実際先に会計事務所や税理士事務所に就職し…。

2017-06-15 10:50:08 | 日記

実際先に会計事務所や税理士事務所に就職し、現場歴を積み上げながら、徐々に学ぼうという手順を踏むといった方は、通信講座を選択する方がピッタリ合っているといえます。
資格に強いと評判のユーキャンの税理士コースについては、毎年ざっと2万人ぐらいに利用されており、あまり知識を備えていない未経験の方でありましても、堅実に資格が取得できる実力をベースから学ぶことができる、信頼の置ける通信講座なのでございます。
ずっと前より、法律についての知識が全く無い時点から取り掛かり、税理士試験合格に絶対に要る勉学に対しての累計時間は、少なくとも「3000時間位」とされています。実際のところ、一発で合格を実現した方たちの勉強の総時間は、3000時間ちょっとという数字が挙げられています。
本当に税理士試験といいますのは、中途半端な取り組みであったら良い結果が生まれない、難しい試験だと心底思います。要するにちょっとでも空いた時間があれば有効に利用して試験勉強を継続した努力家だけが、結果合格につながる試験なのです。
どんな種類の教本で勉強をするのかということ以上に、いかような勉強法を採用して取組みを行うのかという方が、格段に税理士試験を乗りきるには肝心だと言えます。

合格率の数字が全体から見て7%のみといったら、税理士の資格試験の内容はかなり難易度がシビアな感じにみえるものですが、絶対評価による達成点数の最低60%以上の問題がキッチリ解けたならば、合格を勝ち取ることは間違いないでしょう。
主流の資格スクールに関しては、税理士向けの通信教育が開催されています。それらの中には、iPod等の携帯端末だとかUSBメモリなどを使って、時代の先端を取り入れた通信教育が受講可能な、スクール等もございます。
本来合格率といいますと、税理士資格を取得する難易度を確かめる顕著なモノサシの一つなのですが、近ごろは、この値が誰の目から見ても確実に下り坂になっており、受験生の皆さんの関心が高まっております。
現実的に合格判定が出なかった時の、総勉強量&時間のムダを思いますと、税理士資格受験は学校が提供している通信講座、その他には通学して授業を受ける通学講座を選択する方が、事無きを得るものではないかと思います。
ベテランの先生たちの講座をその場で受講できる学校へ通うメリット部分に関しては、興味深いですけれども、意欲さえ持ち続けられれば、税理士専用の通信教育で学ぶことで、確実に実力を養っていくことが出来るかと思われます。

並大抵ではないとされております税理士試験の難易度については、極めて厳しく、毎年の合格率も3%以下と、法律系の国家資格の中でも、10本の指に入る難関資格試験となっております。
簡潔に言うと独学で貫いても、キチンと、税理士全般に関しまして知ることができたなら、資格を取得することは難しいことではありません。ですけど、それには相当、長時間を費やすことが不可欠であります。
自分だけの力で独学にて税理士試験合格を目指そうとするなら、ご自分でベストな自己勉強法を確立する必要性があります。ともあれそのために、ナンバーワンにいい手立ては、すでに合格をされた方が取り組んでいた勉強法を全て真似てしまうことです。
元来科目合格制となっておりますので、税理士試験は、仕事を持っている社会人の方たちも受験にトライしやくなっておりますが、同時に受験に取り組む期間が長期化する嫌いがあります。よって先輩合格者方の行ってきた勉強法を覗いてみることも大切です。
税理士試験の勉強をしている折には、集中する力を維持することが難しく感じたり、常時前向きなモチベーションを維持することがきつかったりなどとBADな要素も味わいましたが、総括的には通信講座を選択して、合格を勝ち取れたと判断しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|通学式の講座と通信... | トップ | 税理士|実際授業を受けられ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL