13年の経験を持つ税理士が教える負け組から勝ち組になるための報発信基地ブログ

下積み5年独立8年計13年の経験を持つ税理士が教える独立開業そして勝ち組になるためのノウハウを随時発信していくブログ

税理士|実際難易度がめちゃくちゃ高い試験に関係無しに…。

2017-06-14 11:20:06 | 日記

合格者が少ないとして周知されている税理士試験の難易度は、大変難しくって、合格率の割合もたった2〜3%少々と、法律系の国家資格の中においても、トップクラスのまさしく難関試験でございます。
実際税理士試験に関しては、年齢・性別などの受験資格は指定されておらずに、学歴については指定はないものです。したがって、今までに、例え法律に関しての勉強を1回もしたことがないような方でも、有名な学校を卒業しておらずとも、そんなことは関係なく税理士資格取得はできます。
現実的に税理士試験の目立った特徴を示しますと、点数主義の試験の仕組みとなっていて、合格者数の定員をハナから決定付けていないから、要するに試験全体の難易度の度合いが、確実に合格率に反映されることになります。
最も関門とされる「理論暗記」はじめ税理士試験に向けての質の高い勉強法、そして科学的な頭脳開発、速聴方法・速読方法といったことについてもオール調査!それ以外にも暗記方法だったり、受験勉強に、使えるあらゆる事柄などをこちらで色々ご紹介します。
努力して資格を得て、数年後「独力で開拓したい」等といったポジティブな願いを持つ人であるなら、どんだけ税理士の難易度の加減が超高いものでも、その大壁さえも間違いなく超えられるでしょう。

実際難易度がめちゃくちゃ高い試験に関係無しに、各々別にして受験するといったこともできることによって、そのせいもあり税理士試験に関しましては、1回に5万以上もの人が受験に臨む、人気が高い試験なんです。
法律系の学部を専攻しておらずとも、及びNO知識&経験であれど税理士の仕事に就くことは可能なわけですが、ともあれ完全に独学であるケースは、めちゃくちゃ勉強しなければいけないことも絶対に欠かせません。己自身もまるっきり独学で合格を勝ち取ったので、身にしみています。
現在の税理士試験におきましては、基本的には筆記による試験だけしか存在せずというように、考えてもOKです。なぜかというと、口述での試験なんかは、よっぽどの事が無い限り不合格扱いにならない容易な試験のためであります。
税理士資格取得スクールの税理士レッスンを受けたいんだけど、そばに専門学校が一つもない、仕事が忙しくて残業続き&休みがない、予定がつまっていて学校に通う時間がとれないような人に向けて、それぞれの学校では、自分のペースで取り組める通信講座のサービスを提供しています。
普通税理士試験を学校・スクールなどへ行かずに独学でパスするのは、超困難ですけれど、勉強法を効率よくしたり、多くの情報をいろいろと収集することで、短期スケジュールで合格を勝ち取ることも、実現不可能なことではないのです。

無駄が多い勉強法で挑んで、ハードな道に行ってしまうといったことほど、無駄なことはないでしょう。絶対に能率的な進め方で短期にて合格を獲得して、税理士の資格をとりましょう。
税理士試験の簿記論については、理解しないといけないことは沢山ありますが、100パーセントの確率で計算問題のパターンで作り上げられておりますから、税理士に合格するには他の国家資格と比べても、独学で取り組んだとしても、身に付けやすい専門科目となっています。
最近税理士の通信講座にて、第一にイチオシなのは、国家資格の取得を心強くサポートしてくれるLEC です。利用するテキストセットについては、税理士受験生のうちで、最も優れた教材として定評を得ております。
実際毎年、2・3万名位がチャレンジし、そのうちの600人から900人くらいのみしか、合格に至れません。その一面に着目しましても、税理士試験難易度が超高いというのがみてとれます。
中には法科大学院を修了した方であったとしても、不合格の判定がでることが見られるほどなので、キッチリした効率良い勉強法を考えた上で真剣に取り組まないと、税理士資格試験に合格するのは簡単ではないでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 税理士|税理士試験の学習を... | トップ | 税理士|合格が叶わなかった... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL