神戸 キャリアコンサルタントが教える 絶対に次に失敗しないための転職鉄板ガイド

神戸の方を応援!延べ100人以上を手掛けてきたキャリアコンサルタントが教える 絶対に次に失敗しないための転職鉄板ガイド!

正社員として就職可能な人と不可能な人の違いは…。

2017-07-13 16:00:19 | 日記

転職サイトを事前に比較・選別した上で登録するようにすれば、何から何までうまくいく訳ではなく、転職サイトへの会員登録を終えた後に、腕利きのスタッフに担当者となってもらうことが鍵です。
現代の就職活動と申しますと、ネットの活用が欠かせないものとなっており、正に「ネット就活」が浸透してきたというわけです。ですけど、ネット就活にも程度の差こそあれ問題があると指摘されています。
契約社員での勤務後、正社員に昇格する方もいる訳です。実際のところ、ここ4〜5年と言う間に契約社員を正社員として向け入れている企業の数も予想以上に増えているように感じられます。
正社員として就職可能な人と不可能な人の違いは、言わずもがな能力が高いかどうかということもあるに違いないですが、正社員になるというしっかりとした目標を持っているかどうかの違いが大きいと指摘されています。
転職支援のプロの目から見ても、転職の相談に訪れる3人に1人の割合で、転職はしない方が賢明だという人だと聞かされました。この割合については看護師の転職におきましても全く一緒だと教えられました。

求人募集要項が通常の求人媒体には公開されておらず、併せて採用活動を実施していること自体も非公表。これがシークレット扱いの非公開求人というものになります。
私自身は比較・検討をしたかったので、10社の転職サイトに会員登録したわけですが、数ばかり追い求めてもどうしようもなくなるので、正直言って3〜4社に絞る方が堅実でしょう。
転職エージェントは利用料なしで使えるだけでなく、何もかもアシストしてくれる頼れる存在ですが、良い点・悪い点をしっかりと知覚した上で使うことが重要だと言えます。
転職サイトについて比較・検討しようと思ったところで、この頃は転職サイトが相当数あるので、「比較要件を選定するだけでも大変だ!」という意見が挙がっています。
「業務内容が好きになれない」、「事務所の雰囲気が気に入らない」、「更に技能を高めたい」という思いがあって転職したいと考えても、上司に退職を告げるのは中々勇気がいります。

看護師の転職は勿論のこと、転職で失敗することがない様にする為に必要なことは、「今自分が抱えている問題は、間違いなく転職をしなければ解消できないのか?」を時間を掛けて考慮してみることではないでしょうか?
今やっている仕事内容が達成感の得られるものであったり、職場環境も言うことがない場合は、現在の会社で正社員になることを目指して頑張るべきだと考えます。
看護師の転職サイトを比較・検討し、ランキング一覧の形式で掲載しています。実際にサイトを利用したという方の評定や紹介できる求人の数を基準にしてランク付けを行いました。
転職により、何を叶えようとしているのかを決定することが重要なのです。簡単に言うと、「何のために転職活動に勤しむのか?」ということなのです。
高校生や大学生の就職活動は言うまでもなく、近頃は既に働いている人の別の職場への就職・転職活動も熱心に敢行されています。更に言うなら、その人数はどんどん増えています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1つの転職サイトに絞って登... | トップ | 転職エージェントを効率的に... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL