13年の経験を持つ司法書士が教える飛躍的にキャリアアップするための報発信基地ブログ

13年の経験を持つ司法書士が受験に関する情報から独立、開業、勝ち組になるためのノウハウを随時発信していくブログです!

司法書士|一般的に司法書士試験は…。

2017-07-12 05:00:03 | 日記

非効率的な勉強法で挑んで、ハードな道に行ってしまうのは非常にもったいないことです。是非とも効率的な方策によって短期スパンで合格をゲットし、司法書士として活躍しましょう。
基本的に司法書士資格の試験で合格するには、効率的な勉強法で進めるのが、とりわけ重要です。このウェブサイトでは、司法書士試験の試験日であったり構成参考書の良い選び方など、受験生向けの役立つ色んな情報をお届けしております。
一般的に司法書士試験は、高い難易度を誇る国家試験といったように言われているため、信頼できる専門学校に通うようにする方が、ベターです。でも、全部独学でしてもそれぞれの人によって、そのやり方がマッチしているならOKである場合もございます。
全て独学で司法書士試験合格を叶えるためには、自分にとってコレという正しい勉強法のスタイルを見出さなければなりません。そんな折に、特にGOODなテクニックは、合格した方々が試みていた勉強法をコピーすることといえます。
科目による合格率に着目しますと、ほぼ10%そこそこと、各科目とも難易度のレベルが高い水準の司法書士試験は、科目合格制度が採られているから、就労しながら合格できる、資格となっております。

いい点がいっぱいある、司法書士専門予備校通学においてのノウハウがつまった勉強法ですけれども、十万単位のそれ相当の金額が要されますから、受験する人が全員やれるものじゃありません。
今は、直接予備校に行って受講しているといった受験者たちと、それほどにも差異が無い勉強ができるようになっています。その事柄を出来るようにするのが、今や司法書士向けの通信講座の主流の学習材となっております映像教材のDVDです。
関門であるといわれております税法教科の「理論暗記」を主に、司法書士試験の能率的な勉強法、加えて脳を鍛えるトレーニング方法、速聴力&速読力に関しましても徹底追及!そのこと以外にも暗記テクニックだとか、試験勉強に、便利で価値あるお役立ちアイテムなどをこちらで色々ご紹介します。
数ある司法書士の通信講座の中でも、特にイチオシなのは、LEC(Legal Education Center) でございます。活用する教本は、司法書士資格取得を目指す受験生の中で、最も優れた教科書として高く評価されております。
もちろん司法書士試験を独学でやるのは、相当難関ですが、チャレンジしたいと考えておられる人は、第一に簿記論など会計科目を会得することから取り組むことを推奨します。

当HPにつきましては、経験豊富な司法書士が、司法書士試験のGOODな勉強法の指導はじめ、様々にある司法書士向けの通信講座の世間一般での評判のほど、会員の口コミなどの情報を収集し、とりまとめたHPとなっています。
司法書士の役目をする地域の法律家として、社会貢献が期待されております司法書士の肩書きは、極めて社会地位の高い法律系国家資格でございます。したがって、それに反映して試験の難易度レベルも超高めであります。
合格率の数字が全体の7%前後とすると、司法書士の資格試験の中身はめちゃくちゃ難易度が高くって狭き門のように思ってしまいますが、絶対評価によって定められた基準の全体の60%以上の問題に正解することができましたら、合格を得ることは確かとなるといえます。
受講料が30万円以上かかる、それともまた50万円以上を超す、司法書士試験向けの通信講座などもさほど珍しくありません。それに関しては受講契約の期間も、1年以上継続の長期の受講コースで組まれているといったことが、よくあるものです。
一般的にオール独学で、合格を勝ち取るのは、やってやれないことではないです。しかし、毎年司法書士の試験につきましては10人受けても、1人も通過できないときもみられる難関試験となっています。勝利を得るには、優れた学習方法を確立する必要があります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司法書士|現に法科大学院を... | トップ | 司法書士|法律系資格の中で…。 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL