gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

パクリ+アバスチン【6-3】と先生と話す

2017-07-12 14:07:05 | 乳ガンだけど幸せみつけに…
今日の抗がん剤で、抜歯のために約1ヶ月は抗がん剤お休みです

治療方針…悩むなぁ~。と、思いながら、先生に聞きたい事をまとめてました。

この前、同じ乳ガンの方とお話をする事があったんです。その方に【私は、先生に遠慮なんて顔色伺った事なんて!1度もないで!なんなら、「一番いい先生を連れてきてー。一番いい治療をやって!やで!遠慮してどうすんの?」って(*^^*)
その時に、【ほんとだな。。一番いい治療を受けたいなら、遠慮なんかしちゃあかんなぁ~】うふふ。できるかな(笑)

行ってるところは、大きな病院に入る方なので、勝手に【これがいい治療なはず!】と、思ってたけど、「何に効いてるんだろう?」とか、詳しい内容とか。。治療をしながら聞いている。みたいな感じでした。
例えば、手がビリビリしてきたー!って言うたら【あ!パクリの副作用です】とか、こんな感じ。
今回は、あたしが肝臓のガンを切りたいかも?と、言い出したので、少し話を聞いてくれている感じです。

~~先生に聞いたこと~~
【セカンドオピニオン、どこで受けたらいいか?有名な所はあるけど、同じ考えの所なら、先生と同じ事をいわれますよね?。】

どこも同じような事を言われると思うけど、肝臓を切る意義があるか?ないか?を前提に話せばいいと思うよ。そうなったら、大きな有名な病院の方が、そういう事をされている事例がたくさんあるかもしれない。
うちの病院は、乳ガンから肝臓転移で手術した事はないです。ただ、外科の先生に聞いたら、切除は可能です。という答えはもらってます。

【抗がん剤治療をするなら、なんの抗がん剤ですか?】

いましているパクリ+アバスチンは手のしびれが増えてきてると思うので、アバスチンだけか、パクリを減量して両方やるか?かな?
抗がん剤効いているので、この薬でいいと思います。
アバスチンだけは、入院はできませんね。。もし、アバスチンするなら通院で2週間に1度、抗がん剤をする感じになります。

抗がん剤だけでは、肝臓のガンは、小さくなる事、数値がよくなる事はあっても、、ガンが消滅する事はないです。
もし、肝臓のガンを切ったのに、再発した時、術後約1.5ヶ月は抗がん剤はできないです。。
~~~~~~~~~~

だった。。
うーん。消滅する事、ないんだぁぁ(T-T)
【消滅する!人もいる!】って、いわれたら、【あと少し…抗がん剤をやってみようかな?】とも、思えたんだけどな。。。

アバスチンとパクリが効いてるのは、数値に出てきてました。
腫瘍マーカーは、最高で130くらいあったのが、6クールおわったら、8.3くらいになっていた。範囲はこえてるけど、、5になれば基準値内です。
ヤッター!!
なので、アバスチン+パクリは、合っている感じもする。
副作用は蓄積して、手足が少し不自由、少ししんどい時はあるけど、吐き気とかはナイし、今までの中では副作用は一番軽い。(忘れているだけ?)

8月にまた診察があり、腫瘍マーカーを、はかってくれるので、その時の数値を見てみよう。

ワクワク先生の温熱があるので、、いろいろ聞いてみよう。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕イベント | トップ | 6回目 水素吸引(suisoniaス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

乳ガンだけど幸せみつけに…」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL