ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

シャーん者シャーん様 その18

2015-07-31 23:33:35 | 日記
いよいよ最近になりましたよ(笑)

2015年5月20日 ナビスコ杯H甲府戦
この辺から武藤ばっかに(笑)


2015年5月27日 H柏戦
下部組織出身シリーズ


2015年6月7日 A松本戦
アルウィンでシャー



【つづく】


コメント

ウホッと☆トクゴリくん59

2015-07-30 23:53:07 | ネタ
グッズネタです。シュートネタはもう少々お待ちを。

まぃつか
















【つづく】



コメント

権田修一選手 日本代表辞退のお知らせ

2015-07-30 18:18:51 | 日記
太田ではなく、こちらが辞退です。

2015.07.30 権田修一選手 日本代表辞退のお知らせ

コンディション不良との事ですので、
二週間でしっかり戻してもらいましょう。

それにしてもこの辞退は
9月の代表選考に影響するかもしれませんね。

もっとも、GKがいませんから選ばれない方が
クラブ的には助かるんですが。

ハナクソ、選ぶんじゃねえぞ。

コメント

2015.7.29 J1 2ndステージ第5節 FC東京3-1仙台~出番が全消し?~

2015-07-29 23:23:57 | 観戦記
観衆:16,635人
<得点者>
9分:森重(東京)
23分:前田(東京)
34分:前田(東京)
68分:金久保(仙台)











うん、ナイスゲームでしたね。
今日はボランチとCBの構成を変えました。
CBにマルちゃん、ボランチはノザヨネ。

これでどう変わるかというと、
CBとボランチの縦の連係が非常に良くなります。
「誰かにおまかせ」サッカーからの脱却として、
ビルドアップ・ポゼッション志向に遷移するのであれば、
この縦の関係は非常に重要。

そして、アンカーを置いた中盤3枚に比べて、
4-4-2の形であれば、中盤でいいボールを配給できるボランチは必須です。
そこは高橋よりも野澤の方がはるかに長けているところですから、
今日のように面白いようにボールを運べるわけです。
しかも野澤はシンプルにボールを叩くから、
それが例えミスになったとしても、さほど大事にはならない。
「どうしようどうしよう」と考えているうちに寄せられて
ロクでもないパスをかっさらわれる事は無いわけですね。
今日の2点目は野澤の楔のパスから生まれたもの。
あれはセンスがなければできない。

で、CBにしても足元がしっかりしていると
攻め込まれた時にバタバタしなくなります。揺さぶられにくくなります。

後半に一瞬のスキを突かれて失点したのは反省点ではありますが、
攻撃にも守備にも状況は飛躍的に改善したといえるでしょう。
しばらくはこのメンバーでやってほしいですね。

このやり方についていけないようでは出番は全消しですね。
出場停止明けだからってすぐに出番が来ると思っちゃいけない。
そう思ってそうですけどね。

あとは・・・
トクゴリくんどうした?(笑)
突然の突進ドリブル。そしてDFを交わしてシュート!
・・・は決まらず(笑)
後日「ウホッと☆トクゴリくん」のネタにします(笑)

最後に前田とノザーのシャーを動画でどうぞ。


さてリーグ戦は東アジア選手権の為2週間中断です。
次節はまたまた水曜。アウェイで甲府戦です。
盆地の夏をなめるなよ!

コメント

公式LINEでいろいろ試してみた

2015-07-29 09:11:27 | 日記
FC東京の公式LINEには、選手名を送信すると、
選手情報がリターンされてくるという機能があります。

という事で、
ひまつぶしにいろいろと試してみました。

うほっ!

※「うほっ」では出てきませんでした

ででん!

※「田楽主将」では出てきませんでした

マルちゃん!

※「東洋水産」では出てきませんでした

これは出ますわね。


wwwwwwww


wwwwwwww


マジか!(笑)

※「姐さん」では出ませんでした


うそーーーーー!!!!????
と思った
次の瞬間!

クン付けでキター!

その他
「時は来た!」→該当なし
「三打差」→該当なし
「全消し」→吉本
「一般人」→該当なし
「おーい磯野~」→該当なし
「ミドリマン」→河野(笑)
「アバウト」→該当なし
「エノタツ」→該当なし
「奈良づくし」→該当なし
「ノザー」→該当なし
「ノザ」→野澤
「スペイン」→サンダサ
「パイセン」→羽生さん
「マルコス・パウロ」→該当なし
「しゅーと」→幸野志有人
「サバデル野郎」→草民(笑)
「滑舌悪い」→草民(爆笑)

※「滑舌」だけでは出てきませんでした(笑)

みなさんもいろいろ試してみてください(笑)

コメント (1)

明日はベガルタ仙台戦です

2015-07-28 07:13:05 | 観戦記
明日はミッドウィークですが、リーグ戦の開催です。
相手は仙台。

ホームで仙台となると、いいイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
そりゃそうです。
過去リーグ仙台戦はホームで負けなしですから。
しかも
6回やって5勝1分!
なんなんでしょうかこれは(笑)

そんな東京ですが、今節は高橋が出場停止。
ボランチの再編を余儀なくされる状況です。
その中でも期待は野澤。昨シーズンは一時期高橋から
ポジションを奪う活躍を見せましたが、怪我の為フェードアウト。

今シーズンも緊急出場で結果を出して、ポジションを奪う・・・
かと思いきや、一ヶ月くらいベンチにも入っていません。
正直言って、今の閉塞感を打ち破るボランチの組み合わせは
ヨネノザで間違いないと思うのですがね。
マッシモは悪いときに限ってなぜかいじらない、
選手起用が閉塞的になるという特徴がありますから、
蓋を開けてみるまで油断できません。
いきなりヨネ羽生さんのボランチとかやりだしかねない。

さて相手ですが・・・
2ndステージは1分3敗みたいです。その1分は甲府とスコアレスドロー。
4試合中3試合がホームだったみたいですが、それ全部負けてますね。
それくらいしか情報が無い(笑)
赤嶺も松下もいないから関心が全くない(笑)
あ、ウイルソンは怪我でいないみたいです。
という事で2ndステージ堂々の最下位です(笑)
という事を2ndステージ13位から言ってみる(笑)

やることはいつもと変わりません。
4-4-2で組んで、球際で負けず、しっかりセカンドを拾う。
仙台みたいなチームはアンカーをやるとそこを集中的に狙ってきますから、
しばらくの間4-4-2で行った方がいいでしょうね。
メンバーですが、太田宏介の復帰は流動的ながら、強行出場もあるでしょう。
という事で
1.2.3.5.6.7.8.13.16.17.18.20.21.22.29.34.50
このあたりまでは固いかなあ・・・
残り1枠を37.23.39・・・この辺りで争う感じでしょうか。

キックオフは19時です。

コメント

全消しゴム

2015-07-27 23:01:43 | 日記
今日からインスタでこんなことやってます。

「あなたの『いいね!』でグッズの販売が決まる!」キャンペーン開催!

そんなグッズとは・・・

全消しゴム!(笑)

これだと大して高価にはならないだろうし、
繰り返し購入するような消費材ですから、継続して売り上げも見込めますね。

ちなみに、
すでにトクゴリくんに織り込むアイデアは固まっています(笑)


コメント

ウホッと☆トクゴリくん58

2015-07-26 22:24:20 | ネタ
ゴーストアイデアマンさん原案です。

そうめんにどうぞ

















【つづく】




コメント

ウホッと☆トクゴリくん57

2015-07-26 13:34:55 | ネタ
記憶が確かならロンドン五輪以来だと思います。

練習してました?

















【つづく】




コメント

2015.7.25 J1 2ndステージ第4節 鹿島2-1FC東京~これ、マッシモじゃなくてよくね?~

2015-07-25 23:18:40 | 観戦記
観衆:17,804人
<得点者>
30分:柴崎(鹿島)
70分:ネイサン バーンズ(東京)
81分:昌子(鹿島)




うーん・・・
もったいないというか、
根本的におかしいところがいくつかあるように見えます。

ここ最近の相手に応じた布陣形成から、
今日はきっと4-4-2で行くものと思っていました。
ところが蓋を開けてみると、アンカーを置いた4-3-3です。
これにより鹿島は見事にアンカーを左右に揺さぶり、
前半30分、サイドに釣り出された高橋のいないスペースから
柴崎がいとも簡単にシュート。
吉本に当たりコースが変わってゴールに吸い込まれる。
その後は結局4-4-2にして、流れからやられはしませんでしたが・・・

また、ハーフタイムで何らかの選手交代はあると思っていましたが、
まさか吉本→松田とは。その理由は
サイドから前への推進力が必要だった、という事と
後方から無理にビルドアップしていたから。
これ、最初からできなかったんですかね???
あと、、、
ビルドアップやるならマッシモじゃなくていいでしょ。

ビハインドでDFラインをアクシデントではなく、
戦術的理由で交代するのは非常にもったいない。
交代枠は3つしかありません。
それを守備に使うというのは、
攻撃に関する引き出しに乏しいというところから来ているのではないでしょうか。

足元が絶望的にヘタクソな吉本を使う以上、
最後尾からのビルドアップなんて諦めるべきです(笑)
そこで「無理にビルドアップしていた」なんて言い出す時点で
方向性がブレブレなんじゃないでしょうか。
吉本も吉本で、特に最近カニーニが帰って
ポジションが安泰とでも思っているのか、精彩を欠きまくりです。
ビルドアップをやりたいならそれはそれでマルちゃんをCBに据えれば
ほぼ解決する話なので、しばらくそのようにするのがいいでしょう。

そんなわけで、監督の能力に多大なる疑問を
感じずにはいられなかった試合でした。

次節、ジタバタリアン高橋が出場停止。
この際、アンカーは止めて4-4-2を熟成させた方がいいんじゃないでしょうか。
おそらく太田を強行出場させるでしょう。
次の試合まで2週間ありますから、
万一リバウンドが来てもコンディションを戻す時間はある。
代表?もちろん辞退です。
太田を出場させてもビルドアップできる布陣で行くべきです。
CBは丸山。ボランチは野澤。
今日は出番が無かった石川もスタメンに食い込んでくるでしょう。
そして、結果を出したらすぐスタメンで使いたがるイタリア人の事ですから、
出場2試合目にして結果を出したバーンズをスタメンで使っちゃう気がします。

「武藤はワシが育てた」とでも思っているんなら、
第二、第三の武藤を育ててみなさいよ。
9割は本人の努力だったから無理でしょうけど。

コメント

背番号変わりました。


にほんブログ村