ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

振り幅の小ささ

2017-05-26 11:09:34 | 日記
ここ最近のアップの様子を見ていると、
なかなか調子がよさげな中島。


結構コースが甘い時も
シュートが決まっちゃうこともありますが、
そんなシュートが決まりやすい理由の一つが見えました。

それは、シュートを撃つ脚の振り幅。

シュートを撃つゾーン、
いわゆるエリア23もそうなんですが、
シュートを撃つ時にあまり振りかぶらない。
それでいて鋭い弾道で枠に飛んでくるので、
それによってGKが反応するタイミングが遅れる。
なので、比較的甘いコースでも、
ゴールに突き刺さる可能性が
上がるのではないかと見ています。

まあ、サッカーは素人ですので、
「それは違う」という意見もあるかと思いますが(笑)

でも、あながち間違ってはいないと思います(笑)

中島みゆきConcert「一会」(いちえ)2015~2016 [Blu-ray]
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 示すと口にすると祝は呪となる | トップ | 今度選手の追加があるとした... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL