ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

バードスタジアムはその名の通り飛躍の地?

2017-07-15 06:15:57 | 日記
ただいま米子市におります。


昨日は石見銀山と出雲大社に行ってきました。




さて、今日の試合が行われる、
とりぎんバードスタジアムですが、
2011年、東京がJ2の時に
昇格を決めたことでもおなじみです。

その時にはこのように電光掲示板で祝福をして頂きました。


しかし、このとりぎんバードスタジアム、
その後も昇格決定の地となっている事が判明。
2011年:東京J1昇格
2013年:讃岐J2昇格(鳥取入替戦敗北)
2015年:山口J2昇格
2016年:大分J2昇格


この飛躍っぷりはとんでもないですね(笑)

ならば今年はどうかというと、
なんと最終節がとりスタで秋田戦。
ただ、秋田はJ2ライセンス申請をしませんでしたので、
優勝しても昇格することはできません。
とはいえ、ここで優勝が決まるようであれば、
飛躍という意味では
やっぱりとりスタは「持っている」と言えるんじゃないでしょうか。

また5か月後に様子を見てみましょう。



いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。



欲しいものがきっと見つかります。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日はJ3 ガイナーレ鳥取戦です | トップ | 早めの悲壮感は非常に危険 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。