ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

DAZNを大画面で体感してきたんだぞーん

2017-01-23 17:15:35 | 日記
さて、日曜日ですが中目黒のBARアオトアカに行きまして、

DAZNの映像品質を確認してきたんだぞーん。

ちなみにお店での受信環境は

ツール:Amazon Fire TV
Amazon Fire TV
クリエーター情報なし
Amazon

映像入力:HDMI端子
ネット:光(有線)


と、こんな感じだぞーん。

そして、TV画面に映し出された映像がこちら。


なんだ、全然問題なさそうですね。
なんならスカパーオンデマンドの方がカクカクになる気が。
特に映像が止まるということもありませんでした。
スカパーだと天候などで受信できなくなったりもしましたが、
そもそも衛星放送ではないので、その影響もなさそうです。

これはおそらく、DAZNの配信の仕方というよりも、
受信環境に左右されるという要素が強そうです。

横で無線Wifiでタブレットで見てみると、
映像が来るのは数秒早いですが、画質・動きは良くありません。
そこはPC・スマホを含めて、
スカパーオンデマンドと比べて、画質のレベルは下なんじゃないでしょうか。
という事は無線・有線でも受像に差が出そうな感じですね。

もちろん、TVに映して観る為には上記のような
受像環境が必要となりますが、
スカパーでもアンテナとか受信チューナーが必要だったわけで、
TVで観るための初期投資としては許容範囲なんじゃないでしょうか。

ちなみに、Amazon Fire TVの廉価版でFire TV Stickというものがありますが、
こちらだとやはり
有線接続に対応していなかったり、画質や処理速度にも差があるので、
Amazon Fire TV+有線接続のパフォーマンスには及ばないでしょう。
Fire TV Stick
クリエーター情報なし
Amazon


という事で、基本現地で観戦していてスカパーにも加入していないワタシ的には
この環境で観られれば十分かなあと思いました。

正直なところ、スマホやタブレットでそこまでの高画質は
むしろ求めるべきではないな、という感じすらします(笑)

本末転倒になりますが、やっぱり現地で観るのが一番です(笑)

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 元青赤のあの人は今~じゃあ... | トップ | 明日、今シーズンの試合日程発表 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL