ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

信じる先を間違えたらダメ

2017-06-30 19:03:36 | 日記
「良い監督」って、必ずしも
「名監督」とはイコールにはならないと考えています。

「良い」と言っても、色々な視点があって、
戦術が良い、選手起用が良い、育成が良い、人柄が良い、
と、羅列だけでこんなにあります。

ならば、篠田監督はどれにあたるのか。

人柄は非常に良いです。
そこはコーチからの昇格という事で、
選手個々をよく見る事ができているという事が
言えると思います。主に昨年の話ではありますが。

しかし、それ以外のところは
決して悪くはないのだけれど、
今のあらゆる状況や持ち駒に
ハマっていないと思います。特にここ最近。

仮にも一日3000アクセスあるブログを
書いている身としては、
冷静な分析で、ダメなところはダメと
指摘するべきだと思っています。

まあ信じるとか、
とことん付き合うとか言うのは勝手ですが、
それが選手や監督個人に特化してしまうと、
冷静な分析ができなくなりますからね。
ふんわりイメージ先行アバウト記事は
書きたくないのでね。

ダメところはダメと指摘するのが
本当に「チームを信じる」ということだと思います。

Amazon Fire TV
※現在在庫あり
Amazon

Fire TV Stick (New モデル)
Amazon

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日はJ3 ブラウブリッツ秋田... | トップ | 60試合にはなりそうだ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL