ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

明日は天皇杯AC長野パルセイロ戦です

2017-06-20 11:12:10 | 観戦記
例年よりも早く天皇杯が始まっています。

今シーズンの天皇杯は
2回戦:6月21日(水)
3回戦:7月12日(水)
4回戦:9月20日(水)
準々決勝:10月25日(水)
準決勝:12月23日(祝)
決勝:1月1日(祝)

という日程になっています。
「東京からメリークリスマス」はベスト4までいかないと歌えません。

ここ2年はスーパーシードで4回戦から登場でしたが、
今回からスーパーシードが廃止されるという事で
2回戦から登場となります。

さて、トーナメント戦の初戦はやはり難しい試合になるもの。
歴代の東京の天皇杯初戦ですが・・・
2016 ○2-1(VS Honda FC)
2015 ○2-0(VS 水戸)
2014 ○8-0(VS 秋田)
2013 ○1-0(VS 横河武蔵野)
2012 ●0-1(VS 横河武蔵野)
2011 ○4-0(VS FC KAGOSHIMA)
2010 ○2-0(VS 駒澤大学)
2009 ○4-0(VS 讃岐)
2008 ○2-1(VS 仙台)
2007 ○2-1(VS TDK SC)
2006 ○7-0(VS バンディオンセ神戸)
2005 ○2-0(VS 福岡)
2004 ○1-0(VS 仙台)
2003 ○2(PK6-5)2(VS Honda FC)
2002 ●3-4(VS 湘南)
2001 ●0-1(VS 横浜FC)
2000 ●0-1(VS 甲府)
1999 ○2-0(VS 草津東高校)

どうしても2012年が引っかかる(笑)
ちなみにカップ戦、特に初戦で持ってるのは誰か。
という事で得点数も調べました。
※通算2得点以上
2点:エドゥー、おでん、ヤザー、馬場憂太
3点:ルーカス
4点:ヨシロー、のりお

そして、天皇杯初戦の最多得点選手はこの人。

6点:平山

なるほど、
おでんキャプテン以外もういない(笑)

メンバーについてはかなり不透明ですが、
U-23のほうがいい試合をしているという事もあり、
既存のトップチームのメンバーに
うまく融合をさせて欲しいところ。
こういうタイミングでないと
そういう融合ができないというのも
どうなのかというところですが。

さて相手。長野パルセイロですが、J3では現在5位。
J3ではうまく勝ち点を伸ばせていない印象ですね。
4月にUスタで行われたJ3はスコアレスドロー。
今回の天皇杯も接戦になりそうな予感です。

長野もメンバーは見えませんが、
滅多にないJ1との対戦という事で
フルメンバーで来ることも十分あり得ます。

実際、昨年は名古屋に勝利。
当時番狂わせではなく順当と言われてましたが(笑)
2013年には名古屋(笑)に勝利、
マリノスと延長まで持ち込む接戦に持ち込んでいます。

ちなみに長野には元東京のアベノブ、
監督は元東京の浅野監督、そしてミョージンさんがいます。

キックオフは19:00です。

molten(モルテン) サッカーボール 天皇杯試合球 5号 ホワイト×ピンク F5E5000
molten(モルテン)

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイドバック | トップ | 「応援に来た人」が集まれば... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL