ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

ゲーフラを上げる時のポリシー的なもの

2017-04-25 16:43:29 | 日記
いきなりですが、
ワタシは普段ゲーフラをこんな感じで上げています。


どんな感じかと言うと、高さの問題ですね。
味スタにおいてはワタシは比較的前目に位置するので
後ろのギャラリーがピッチが見えなくなることがなるべく無いように
それでも選手に見えるように上げるようにしています。
※上記画像は記念撮影なのでピッチを向いていませんが

これは自分の視界を遮る事になってでもです。
ゲーフラって結局自己満足に近いものがあるので、
「自分の視界を確保しつつゲーフラも上げる」
というのは自己満足に加えて他者不満を生み出してしまいます。

これはご協力を頂く場合にも配慮をしてもらっています。

ちなみにこれはアウェイでも同様。
後ろで観戦する方々の邪魔にならないようにやっています。
でも空気を読まずに前にしゃしゃり出てくるのはその限りではありません。観戦や撮影は自分の座席で行いましょう。

逆に悪い例を挙げます。

もう映画のタイトルを隠しちゃってます(笑)
こんな上げ方は絶対ダメです。

そもそもメインスタンドで立ち上がるのはダメですけどね。
※このポスターはメインスタンドからの目線

手作りゲートフラッグキット・ペンセット(無地旗+ポール+布用ペン付) H60cm×W57cm
エヌエス株式会社

いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。








にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日はルヴァン杯ジュビロ磐... | トップ | 佐々木渉選手 入籍 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL