遊民ヤギ爺

俳句と映画のゆうゆう散歩

郡上八幡の旅 1

2016-10-24 16:27:01 | 日記
平成28年10月22日(土)

郡上八幡家族旅

宮ケ瀬橋から郡上八幡城を(山頂)


ヤギ爺家族総出で、郡上八幡へ出掛けました。
早朝7時、カミさんと二人で地下鉄に乗り、
金山からJRで木曽川駅(一宮)に8時到着。
東出口、ロータリーで娘家族の車に便乗、、
東海北陸道を一路「郡上八幡」へ出発です。

途中、「長良川SA」でトイレ休憩です、、、。
コーヒータイム、熱いコーヒーで眠気を覚まし、
20分程の休憩、娘の長男(中1)は部活で、
サッカーの試合とか、、、中学生位になると、
家族旅行より、部活の方が面白い様で、、。

「郡上八幡IC」まで1時間(休憩含む)、
アっという間です。
インターを降り、「尾崎」の信号を左折、
吉田川沿いの細い道路を東へ、、、。
車がすれ違う事も出来ぬ程で、所々に停車所が
有り、お互いに相手をやり過ごしてから進む、
今日は、マナーが良い同志、快適です、、。

郡上八幡マップ


約10分程で八幡町に到着。
中々、駐車場が見つからず、狭い町中をグルグル
又、元の場所へ、、、

平野酒店

古い造り酒屋をふと見ると、ご主人がすぐ脇の
シャッターを開けて居り、、
声を掛けると、「いいですよ、、、」
この店は土、日(祝日)に、駐車場を貸出ている
様です(20台位OK)

吉田川


早速、古い町並みを散策、、、
目的地の「サンプル工房」へ。
ここで息子家族と待ち合わせ、が、
未だ到着せず、、、携帯で連絡「少し遅れる」、
暫く町を散策することに。

杉本履物店(さすが履物屋が多い、結構安い)


宮ケ瀬橋を渡り、本町通りへ


吉田川沿いを行くと、右手に崖の上(30m位)
に神社が、、」白龍神社の寄進旗がはためいて
居ます。(ちょっと上るのに抵抗が、、素通りです。

右手に大きな建物「流響の里」レストランと
有ります。この前を外人さん(言葉から中国人)の
一行が(凄い数)皆さん首にレイのような赤い布を
巻いて、、、。

城下町プラザ


郡上の野菜


城下町プラザの前に来ると、「食べ歩き交換所」
の看板が、、早速カミさんが草餅、ジャガイモの
揚げ煮等を買い、、、皆で食べ歩きです。

食べ歩き交換所


そろそろ、息子達の到着時間です。
急いで戻り、息子たちと合流して、サンプル工房
での、サンプル作りの体験をすることに、、。

サンプル工房


サンプル作り体験は次回に、、、。

今日の1句

秋深し鳴りを潜むる吉田川    ヤギ爺

しんがりに親の従ふ秋日和    ヤギ爺
strong>
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠 足 | トップ | 郡上八幡の旅 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。