84才男の明日を生きる挑戦記

84才直後、片手に余る持病の中の除癌は目下経過監視中。
4年後は米寿で五輪。酉年を期に臆せず気張らずの余生で在りたい。

廃屋蔭の土筆ん坊

2017年05月16日 | Weblog

      無造作に手をあぐ子らや土筆ん坊
                     むぞうさにてをあぐこらや つくしんぼ

沖縄が梅雨入りした日に関東上空には寒冷渦がはびこったり真夏日になったり。草花も日向と日陰ではは大違い。廃屋の蔭に遅すぎる土筆の一群を見つけたりである。夜来の雨が晴れて長袖から半袖に戻れる今日の日差し。咲き終わった躑躅やこれからの花木の消毒をしておこう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薔薇垣根 | トップ | 夏の雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL