JR9RVKの雑記的業務日誌

撮り鉄、アマチュア無線、その他、つれづれなるままに…。

撮り鉄プレイバックpart18(北陸本線_石動-倶利伽羅)

2017年06月28日 21時00分32秒 | 北陸本線系

ここ数週間は色々とくだらない雑用が重なり、撮り鉄ブランクが1か月を超えた。せっかく雨が少ない6月だったというのに、何とももったいない結果だと感じている。それと多少関連しそうだが、この土日は月が替わって7月になる。このまま平日を過ごせば今月UPした記事は2件となり、それもちと寂しい。そこでプレイバック記事を作成することにした。

■北陸本線_石動-倶利伽羅(撮影日:2006年6月25日)
どこかのBBSで誰かが金沢周辺のオススメ撮影地を質問して、その返答の1つに有ったのが倶利伽羅駅のホーム東端からの撮影案だった。当時の私は今より北陸本線の撮影に不得意感を抱いていたので、その返答に便乗してみることにした。これがこの撮影の約2か月前の話で、UP写真は3回目の訪問になる。まぁ回数を重ねればホーム撮り以外で模索することも自然な流れで、近所の踏切周辺から撮影してみようと思った。

場所は倶利伽羅駅から約400m。新田道踏切という、頑張っても原チャがイケるかどうかという感じの狭い踏切の北側付近から。

-・・・-
当時の機材はD70Sに旧型の70-300望遠レンズ(35mm換算で105-450)で、めいっぱい望遠してもUP写真のように余白をバランス良くコントロールしきれなかった。更には液晶によるライブビュー機能も無く、今のようにピントを追い込むのにも限界があった。ややシャープさがイマイチの結果ではあったが、明るさが最も有利な夏至前後の早朝を意識して押さえ点だけは正解だったと思っている。

今だったら、当時は個人的ターゲットではなかった貨物列車をねらってみるのも1つかもしれない。450mm相当でこれだけ余白が有るんだから、北陸よりも長編を押さえると面白そうだ。それだったら早朝でなくてもイイし、うんうん。(笑)

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 撮り鉄プレイバックpart17(... | トップ | 再免許手続き_170716 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北陸本線系」カテゴリの最新記事