やへ~只見通信

雪国只見のトマトとお米のおはなし

美味しさは笑顔を作ります。

2016-10-13 00:12:25 | 仕事
今日はうちの田んぼで地元小学5年生が稲刈り体験を通した米作りの勉強です。

終わった途端にザーザーの雨。何というタイミングの良さ。今年は過去に無いほど秋空が悪く、更に双方の日程が合わず心配していただけにこの雨のタイミングには胸をなでおろしました。

作業の合間には新米のおにぎりを頬張り満足気。
子ども達の笑顔は最高‼︎
今年赴任して来られた先生は「こんなトマト食べたこと無いです。美味しい美味しい。」と残ったトマトをたいらげてくれました。

子どもも大人も、生徒も先生も美味しい笑顔は一緒です!それが私達の喜びです(^。^)

手を振って子どもたちの乗ったバスを見送った後はまだ早朝から続くトマトの収穫が待っていました。今日は大収穫です。
今朝は今シーズン一番の冷え込み、7度まで下がりました。おかげで私の足は恒例のしもやけが…(*´-`)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実りの秋。眠い秋。 | トップ | みてみて‼︎ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。