やへ~只見通信

雪国只見のトマトとお米のおはなし

近いようで遠い魚沼です!

2017-07-18 04:21:08 | 仕事

ずいぶんさかのぼって先週火曜日は「ただみ農家の嫁倶楽部」の夏季研修でした。今回もお隣新潟県の魚沼方面へ。
昨年秋に只見においでになった女性農業者グループの方から熱〜いお招きをいただき、交流会を含め魚沼ならではの施設を研修させていただきました。

JAの利雪型米穀低温貯蔵施設。
室温約12度に設定。ボタン一つで可動する棚により、隅々まで冷気がいきわたるようになっている。
ここは良質米 用施設だがスペースが空けばJA出荷米で無くとも安価でお米を保管してくれるという、優しいJAさんでした。

その後は「魚沼の里」にて八海山酒造のこれまた雪室を利用した「貯蔵施設」の見学。と、もちろん試飲もありです(^。^)
こちらは5度。



実は只見の米焼酎「ねっか」も樽貯蔵してます。早くこんなに並べられるといいですね。ボトルの期間限定(最長5年)お預りもありました。想いが綴られた記念ボトルです。

午後は女性農業者グループの方々との交流会。
それぞれの団体の紹介をしてからの意見交換会です。

最後は入広瀬で手焼き煎餅の研修。
今度はとにかく暑い⁇熱い⁇
全て手作り。
職人さんの技と手焼きへのこだわりに触れた後の煎餅の美味しさはまた格別です!


美味しくて楽しく、暑くて、寒くて心も身体も刺激的な研修となりました!
今後も交流は続きそうです。
話は変わって
さんべ農園の田んぼのお話です。

溝を切って稲の根に酸素を与えます。
こんなに生長しました。


トマトも生長著しいです。

今日は初収穫できそうです╰(*´︶`*)╯♡

それにしても今、すごい雨です(;´д`)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あつい。暑い。 | トップ | すごかった雨! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。