YADA CYCLE

自転車の詳細情報&日記 etc・・・

PowerDrink「Challenger」

2017-04-25 | 商品説明

エナジーバーの元祖

「PowerBar」の輸入や

SDA王滝」等

エンデュランス・スポーツイベントの

主催で

お馴染みの

PowerSports」さんから

「Challenger」が

発売されてました。

今までの

「即効性」を

狙ったモノと違い

ユックリと

エネルギーに

変換される

高エレルギー飲料だそうです。

耐久系イベントの

数日前から~

当日のレース前や

「ラストスパート」に

備えての

レース中の摂取

が効果的と

あります。

この手の商品は

実戦前のチェックを

お勧めします。

水・500ccに1袋を投入

280kclとのこと。

270円/袋(税込)

 

 

 

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリー・ペーパー OSJ最新号 vol.46到着

2017-03-25 | 商品説明

「PowerBar」で

お馴染みの

「パワー・スポーツ」さんから

OSJ(アウトドアスポーツジャパン)の

最新号

Vol.46

2017 Springが

届きました。

ざっと

内容を

「王滝村」応援特集

MTBやトレラン等

マウンテンスポーツ

あと

水上スポーツも

紹介されています。

御来店のついでにでも

どうぞ!

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TOPEAK「MIDLOADER 3L」

2017-03-09 | 商品説明

最近

巷で

流行りの?

フレーム取り付け用バッグの

御案内です。

TPEAK「MIDLOADER 3L」

(容量 3リットル)

4400円(税別)

フレームの

前三角に取り付ける

バッグです。

ツーリング時

背中に背負うのが

お嫌いな方には

お勧めです。

脱着は

ベルクロの4点止。

不要な時には

工具無で

簡単・脱着。

何社かの

この手のモノを

チエックしましたが

殆どが

1.5~2万円コースでした。

もっとも

クオリティーは

完全防水等

それなりに

ハイスペックな様ですが。

税別定価 4400円は

いろんな意味で

「試せる」

価格だと思います。

他に

大容量

「4.5L」も

御座いますが

日本人サイズの

フレームには

大き過ぎ

装着不可な

気が致します。

私の

Madone(52cm)に

取り付けてみました。

上の写真が

取り付け寸法となります。

下辺部には

プラスチック製の板が

溶着され

型崩れを

防ぐ構造です。

出し入れ用ファスナーは

左右に配備され

左右

双方からの

アプローチが

可能です。

取り付け位置は

低いとは

言えませんが

バイクの

丁度

中心に取り付ける為

走行バランスへの

悪影響は

少ないと考えられます。

 

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TREK「選べるアルミロードキャンペーン」

2017-03-07 | 商品説明

本日

店内POPと

小冊子(全8P)&キャンペーンの案内が

到着。

~5月12日までだそうです。

「選べるアルミロードキャンペーン」

TREK日本支社

TREK Japanが

開催します。

期間中

対象機種をお買い上げ

アンケートに答えて頂いた方に

抽選で

タイヤやホィールが

当たるそうです。

ロードの「ミドル・グレード」

詰り

アルミ・フレームバイクの

「上位機種」と言う事です。

この辺りの

グレードは

TREK同士でも

カーボン・バイクの

下位グレードを

越える

ポテンシャル(競技レベルで)が

御座います。(これは、本当ですヨ)

 

本音のところ

上級カーボン・ロードの

対象者が

既に

お持ちで

「別のターゲット狙い」が

本音かと?

でも

「されど・ロード」なんですネ??

当店独自の

決算セール」(~3/26)も

やっておりますので

この機会に

是非!

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ODI Elite V2.1 LOCK ON<PRO>

2017-02-10 | 商品説明

オフロード系を

中心に

自転車だけでなく

モーターサイクルや

ATVまで。

また

グリップから

ハンドル・バーまで

展開する

ODI」の

グリップの御紹介です。

商品群の中でも

極・最近

リリースの

「Elite」シリーズです。

中でも

一番

手に優しそうな

(当店のお客様向き?)

「PRO」V2.1LOCK ONの

御紹介。

*「Elite」シリーズでは

他に

「MOTION」、「Flow]が

御座います(よりハード)*

価格:3200円(税別)

他のカラーは

グリーン・グレー・ブルー・オレンジ

のラインナップ有り。

「Still」 

Made in USA 

なんです。

元祖(多分)

「LOCK ON」システム

*機械的(ボルト・オン)に

バーにセットする為

STD(摩擦に依る固定)の様に

バー上でのズレの発生は

御座いません*

*今は

アジアン・メイドのモノで

このシステムの商品が

数多く出回っています*

「Elite」シリーズの特長から

①今までの両サイドでのロックから

内側のみに。

(バーエンド・バーの装着率が

低くなった為かと?)

外側を握る方には

アルミ製リングとの

干渉が無い為

手に優しいかも?

②「PRO」は

体重の掛かる手前側の

「ヒダ・ヒダ」で

ボリュームをUPし

衝撃吸収性を向上

③指の掛かる反対側は

格子状のリブを設け

ホールド性能をUP

写真左の

赤の突起は

掌、内側用の

プロテクションです。

どのシリーズにも

言える事ですが

細部にも

「凝りに凝った」トコロが

「パチモン」との

違いだと思います。

「オフロード天国」

USAの

オリジナリティー

ココに在りデス。

「合うか、合わないかは

あなた次第」デス

*使って見なきゃ

分からない?のが

このパーツ*

 

PS:私の

「ODI LOCK ON」遍歴

①RAFFIAN

②CROSS TRAINERX2

③SDG

④VANS

⑤AG 1

計5種類

(アタシの女性遍歴には

及びませんがネ・・嘘)

それぞれ

全く

使い勝手が

異なりますゾ!

是非

御試しアレ

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加