元・自転車屋のバイシクルライフ

自転車稼業から解放されて、自転車を味わうことにする

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後(?)の「ポタリング日記」

2017-08-30 | ポタリング日記

体調不良や

何だかんだで

1カ月以上振りの

サイクリングです。

話は変わりますが

お客様には

大変申し訳ないのですが

当店は

今度の日曜

9月3日(日曜)をもちまして

閉店させて頂くことになりました。

毎日

入れ替わり、立ち替わり

色んな方々が

訪れて下さり

「どうして辞めるんですか?」

「隠居ですか?」

「これからは、MTB三昧ですネ~」等の

御質問を交えて、後

気を使って頂き

お買い物をして行って下さいます。

「実は、体力のある内に

<アメリカ横断ツーリング>を

企んでまして」

なんて言ってみたかったんですが

残念ながら

当方に

そんな余裕は

御座いません(笑)。

安倍先生御提唱の

一億総活躍プラン」を

真摯に受け止め

命の続く限り

働かせて頂こうと(何処かで)

思います。

タダ

今より

走れる時間は

持てる気が致しますので

是非

折角

接点の出来た

自転車ですから

体力の続く限り

サイクリングを

楽しみたいと

切望致しております。

当方に来て頂く

比較的

年配のお客様は

お元気な方が多く

どうしても

「もう少し経ってからでも楽しめるし」等と

錯覚しがちですが

多分

「超元気な方」しか

バイクの

メンテに、おみえにならない訳ですから

彼らを

自分に置き換えるのは

「間違いなんじゃ~?」と

ハタと気付き始めました(笑)。

この日曜にも

お二人の

60歳後半の

御二方が

カナダで行われた

トライアスロン

「年齢別世界選手権」に

参加されました。

毎年

珠洲トライアスロン」に

参加されている

御年70歳の

御多忙なお仕事

現役バリバリの

御仁もおられます。

しかも

数年前には

年齢別で優勝されておられます。

病院で介護の仕事に

就いている

セガレは

正反対な

方々ばかりと

接している訳ですが

セガレの話を聞く限り

当方の

年配の

特にトライアスリートの方々は

「規格外の方々」の様で御座います。

このままでは

与太話」のブログで

終わって仕舞いますので

本題の

「ポタリング日記」に

病み上がりにて

「安濃ダム」まで

取りあえずと

思っていたのですが 

更なる高みへと

向かう気力が湧き

「伊賀越」まで向かうことに

私にとりましては

マアマアの負荷となる

「伊賀越」ピークにて

夏休みも明日まで何ですかネ?

親水公園は

お子さん連れで

大賑わいでした。

今更ながら

本日のニューアイテムです。

欧米では

太目のタイヤが

流行っているそうでして

我が「CROSSRIP」には

マキシマムなサイズの

38Cのタイヤを

履かせてみました。

MAXXISの「ジプシー」

ケブラービード仕様。

入手先は

「AMAZON」でして

我が問屋に取り扱いが無い為です。

ヒシヒシと

ユーザーさんの

気持ちが判るのと

業界の

明日が

心配になって参りました。

稲刈りが

始まっています

秋もそこまで

あと

最近

数とパワーが増していている

気がする

台風も心配です。

最後に

皆様

永い間、御愛顧頂き

有難う御座いました。

本日の走行距離 41.7km

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポタリング日記 2017年7月18日

2017-07-19 | ポタリング日記

暑くて

チョロっと

「通勤ライド」

のみになってます。

気力の問題か

〇〇のせいか?

まあ

どの道

乗るのは

仕事じゃないから

これで

イイのだ。

日が傾きかけた

午後4時前

一念発起(オーバー)

西を

目指すことに

日が長いので

これ位からでも

ライト持ってるし。

しかし

思い起こせば

十数年前の

保々同じ時期

同じ、時間帯

同じルートで

対自動車の

事故に

(1カ月の入院)

あったことを

思い出し

「気を引き締めて」っと。

今日は

安心の

「29er」MTBです。

狭くなった

「ロード・キラー」なんて

気にしない

気にしない。

この29er(29MTB)

私も

最初は

信じてなかったんですが

良く

転がるんですネ~。

前輪は

Bontragerの

XR3ーTLR(ブロック粗目)

後輪は

同、XR2ーTRL(STD的)

登りも

スイスイ

不思議な

車輪径です。

勿論

タイムは遅いんでしょうが

ロード・レーサーと

行く気になる距離(変な表現?)が

変わらないんですネ。

MTBなら

「工事現場」や

「土砂崩れ」なんて

Welcome。

*幾ら

ロードが

売れなくなったとはいえ

今更

MTBの

キャンペーンなんて

考えてませんから

ご心配無く*

本日

祝:梅雨明け

だそうです。

降る処は

「気の毒」な位

降り

我が

中部地方は

空:梅雨。

農業用水用の

このダムは

御覧の通り。

水田は

あと

後一カ月は

水が必要な

時期なのに。

自然現象だけは

非力な

人間の力では

コントロール不能ですから。

数年前の

秋の様に

「ドカッ」とが

無ければ

よろしいんですが。

*愛知から来られた

親子連れの

お二人が

インチキ・ナビ情報に

導かれ

今から通る

この先の道で

お亡くなりに

なられたんですヨ*

ココの下りは

ロードじゃ

ヤバいです。

名付けて「グリーン・ロード」。

*これでも、県道*

*津市には

近くに

本物が

御座います*

MTBは

気が疲れません・・最低でも。

写真より

かなり

暗いんですヨ

「伊賀越」ピークにて。

湖面に

反射した

夕日に

暫し

ウットリ

 

本日の走行距離

41.0km

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺激を求めて、何時もと違う処へ

2017-06-14 | ポタリング日記

梅雨入り後

何だか

良い

お天気が

続きますネ~。

自然の法則(?)からして

この後が

不気味です。

本日の目的地

四日市の

「宮妻峡」を

四日市の

ITO CYCLE」の

伊藤さんに

御案内頂く為

待ち合わせ場所に

御指定頂いた

目的地近隣の

「MINISTOP」で

思いがけない方に遭遇

*以下、内輪ネタになります*

本日の

現場に向かわれる

元・植物学者の

Hさんです。

*お知り合いの皆さん

「お元気そうでしたヨ~」*

*「某・最高学府」で

培われた

スキルを活かした

お仕事に就かれているそうです*

暫し

お互いの

近況報告。

PS:何処で何方に

お逢いするか

分かりませんので

色々と

気を付けナキャ(笑)

そこに

ITOさん登場。

「楽に走れる処」を

リクエストさせて

頂いたので

出来る限り

トランポで

高度が稼げる

ココを

セレクトして

頂きました。

殆どが

舗装路です。

暫く登ると

ハプニング・パートⅡ

目前に

天然記念物

「カモシカ」さんが

逃げるというより

遠ざかるところを

パチリ。

流石

天然記念物

「追われ慣れてない」

余裕の

足取りです。

「i-phone」で

走り撮り中の

ITOさん

ゼイゼイ・ハアハアの

アタシ(Phot by Ito)

道中

何回も

休憩を

リクエスト

大分

ペースを

狂わせて仕舞ったかと

ピークで

休憩タイム。

ITOさんに

美味しい

コーヒーを

淹れて頂きました。

重いのに

済みません。

下界は

クッキリ・スッキリで

伊勢湾を

一望です。

下りは

ウインド・ブレーカーを

羽織る程に

涼しく・ドライ

ITOさん

本日は

新鮮な処を

御案内頂き

有難う御座いました。

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポタリング日記・・・2017「ツールド伊賀」新緑コース

2017-05-28 | ポタリング日記

一般的?には

この地方の

ショップさんは

「鈴鹿サーキット」で

同日

行われる

イベントに

赴かれるのが

STD。

個人的には

人が

余りにも

沢山集まる

イベントは

苦手なものでして。

伊賀市の

影丸走輪会

中井氏

プロデュースの

イベント

2017「ツールド伊賀」新緑コースに

参加をさせて

頂きました。

阿山文化センターに集合

先ずは

ミーティングから

参加者は

23名

鈴鹿サーキットの

イベントが

バッティングし

何時もより

参加人数は

少な目とのことです。

出発前の

記念撮影です。

伊賀の地を

知り尽くした

同氏が

セレクトしたルートは

ロードレーサーでも

安全&快適に

楽しめマス。

青い空

木々は

鮮やかな緑

暑くも無く

寒くも無い

絶好の

サイクリング日和

でした。

今週末には

「梅雨」なんて

文字が

メディアに

登場しそうな

気配がする

時節柄の

スレスレの

ナイス・タイミング?。

在り難い事に

休憩ポイント

多し。

今は

地元「伊賀・上野」に

在住の

以前

数々の

名(迷)イベントを

プロデュース

されて来た

H氏が

「助っ人」参加。

「風、爽やか」とは

今日の様な日に

言える事と

思いますネ~。

H氏

御自慢の

モータサイクルで

道中の

ポイント・ポイントでの

道案内を

担当して頂きました。

休憩ポイントの

「岡八幡宮」さんでも

休憩

気さくな

宮司さんを交え

記念撮影です。

この神社の云われや

行事等について

御解説を頂き

また

参加者に

ドリンクも

御用意を

頂きました。

沿道には

新緑に負けじと

黄色い

華を付けた

野草も印象的。

JR「伊賀上野駅」です。

寂しいというより

落ち着いた

たたずまいの

駅舎です。

お借りした

トイレも

とても

綺麗です。

ここからは

もう

一漕ぎ

スタート地点に

全員

無事帰還

少し

遅めの

昼食タイムです。

「伊賀米コシヒカリ」弁当と

ペットボトルの

「伊賀茶」を

御用意頂きました。

H氏がいると

何故か

「コメント」を

求められる

コーナーが

設けられるようです?。

解散後は

これまた

手配して頂いた

もくもくの湯」で

汗を流し

旧知の方々と

楽しい

語らいの

ひと時を

持つことが

出来ました。

保々

全ての

下準備を

御独りで

熟されたと

お察し致します。

「中井さん」

何から何まで

大変

お世話になりました。

本日の走行距離 63.9km

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポタリング日記 2017年5月24日

2017-05-25 | ポタリング日記

約一ケ月前

MTBでの

トレール・ライド

お供して頂いた

超・御常連

Tさんと

本日は

ロードで。

美里町某所に

トランポで集合。

先ずは

「瀬戸林道」を

高度が上がると

沿道を彩る

植物の顔が

少し違います。

老い?VSメタボ(失礼)

丁度良いペースの

ライディング・パートナー?。

「瀬戸林道」の終点

「大山田・青山線」との

合流地点です。

「大山田・青山線」にも

「ロード・キラー」が。

下りで

ハマったら

イチコロ。

25Cの私のバイクには

「良き?バイク・スタンド」になる。

Tさん

御家族向け?に

撮影中。

2年振り

確実に増えてます

西も東も。

根が

邪まな

私は

「違った思惑が?」と

勘ぐるのであった。

麓では

パラパラと

来ていましたが

道中は

全く降られず。

下界は

ガスって

景色は

あまり

よろしく

御座いません。

約800mの

ココは

ジメっとして

肌寒かった。

ロードは

やはり

軽快です

でも

この

ジオメトリーと

細いタイヤ

景色より

路面に

神経を

トガラセなきゃ

ならないのが

ン~?

まあ。

今日曜の

イベントには

安心材料と

なりました

本日の走行距離 39.8km

 

YADA CYCLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加