横浜市社会福祉士会ブログ

これからは市町村の社会福祉士会も重要です。

「横浜支部地域連絡会の集い&ソーシャルワーク講座」のお知らせ

2016年08月11日 | 連絡会全体

横浜支部のみなさん、地域連絡会の活動の様子や、これからのことを語り合いませんか?
また連絡会活動のヒントとなるよう、実践ソーシャルワーク塾(実践ソーシャルワーク研究会)と共催して研修を行います。
支部を超えて社会福祉士の仲間と「ソーシャルワークを実践するとは何か」を考え、新たなアイデアと元気を持ち帰りましょう!

2016年9月11日(日)
会場:神奈川県社会福祉会館 第一会議室
9:30 受付開始
10:00~12:00 「地域連絡会の集い」
 ※対象:地域連絡会に関心のある方 ※参加費:無料
13:00~16:00 「ソーシャルワーク講座」
 ※対象:社会福祉士 ※参加費:1,000円
17:00~19:00 懇親会(会場・会費は別途)
定員:30名
申込は、FAX、神奈川県社会福祉士会ホームページ(※リンクをクリックすると新しいウィンドウやタブが開きます)にて
申込締切:8月28日(日)
※会場の定員を超える場合、先着順となります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴見区連絡会 講演会を開催しました。

2016年08月07日 | 鶴見区連絡会
鶴見区連絡会において、「貧困率16%の日本」~地域での支援とこれからの日本社会~と題し、元沖縄大学学長の野本三吉氏、寿日雇い労働者組合の近藤昇氏をお招きし、講演会を開催しました。今年は54名の方に来ていただくことができました。
野本氏が人生を歩む中で出会った憲法、貧困社会になっている日本の現状、寿町に集まる労働者への支援を通じて見えたあるべき社会の姿、きょうようのあるまち・きょういくのあるまち(←二つの言葉がひらがなな理由をお考えください)が地域で生きることにつながること、など多くの示唆に富んだ話をしていただけました。
近藤氏からは、ホームレス対策の現状や課題、ホームレス対策の視点からの子供を犯罪者にしないための活動、ホームレスを一人も品死なせないための活動など、多くの活動を紹介していただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年8月の各連絡会情報

2016年07月25日 | 連絡会全体
平成28年8月の各連絡会の情報がお知らせします。なお今後開催予定が決まりましたら、追加でお知らせします。
※西部連絡会の情報を更新しました(平成28年8月8日)。
連絡会名日時場所内容講師等
港北区 8月18日木曜日
19時~21時
港北区福祉保健活動拠点
鶴見区 8月7日日曜日
14時~16時30分
鶴見区福祉保健活動拠点 「貧困率16%の日本」(仮題)
~地域での支援とこれからの社会~
元沖縄大学長 社会学者 野本 三吉 氏
寿日雇い労働者組合 近藤 昇 氏
西部
(保土ヶ谷区・旭区・瀬谷区・泉区)
8月18日木曜日
18時30分~20時30分
旭区市民活動支援センターみなくる 社会福祉士全体のテーマ
報告事項、ミニ講座「認定社会福祉士の研修とは」、近況報告
中部
(神奈川区・西区・中区)
南部
(南区・港南区・栄区・金沢区・磯子区・戸塚区)
8月5日金曜日
19時~21時
桜道コミュニティハウス 私の話したいこと 越智氏
青葉区 8月25日木曜日
19時~
暑気払い
各連絡会名にリンクのあるものは、このブログの紹介記事にリンクしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国大会で発表しました

2016年07月03日 | コミュニティソーシャルワーク実践講座

日本社会福祉士会の全国大会愛媛大会で、横浜市社会福祉士会が行っているコミュニティーソーシャルワーク実践講座から得た知見を、地域支援の分科会で発表しました。

内容のことやSCAT分析のことなど、いろいろな質問も出て、短い時間の中でも関心を寄せていただけたようです。
今年も10月ごろから開催予定です。決まり次第ご案内させていただきますので、ぜひご参加ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東学院大学にゲストスピーカーを派遣

2016年06月30日 | 学生対象の講演等

関東学院大に、会員3名がゲストスピーカーとして行ってきました。

社会福祉士を目指す学生さんたちに、ソーシャルワークを身近な言葉で伝えたり、地域でよくある相談事を題材に話し合ってもらったりしました。
社会福祉士会の紹介もして、卒業後は仲間として共に活躍できるよう、精一杯のエールを送りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加