日々平凡と暮らしてる

いろんなこと気ままに。備忘録。

いつものようにいつもの別の里山をぶらぶらと。

2017-06-10 | ぶらぶら
いつものようにいつもの別の里山をぶらぶらと。


少し前から木の高い所に群れて飛び回る白い蝶が気になっていました。
運良く見える葉の裏に止まったので望遠レンズで。
てっきり蝶だと思い込んでいましたがキアシドクガという蛾でした。




尾が再生中の二ホンカナヘビ。
尾の長さが短いような・・・これから伸びるのかな?なんかアンバランスな・・・。




だいぶ少なくなってきたカワトンボ。




随分と水場から遠いところにいたヤマサナエ。




ツマグロヒョウモン。




前回は沢山いたハンミョウもだいぶ少なくなりました。
逃げ足が速くて上手く撮れないのが悩みどころ・・・。




ウラギンシジミ。見かけた場所で粘ってやっと撮れたのはこの一枚のみ・・・。




鮮やかな赤色のショウジョウトンボ。




ヤマトシリアゲのオス。やっと見つけたのにこの一枚しか撮れず・・・・。




アオジョウカイ。カミキリムシだと思って調べてみたらジョウカイボンという甲虫でした。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつものようにいつもの里山... | トップ | アオスジアゲハ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぶらぶら」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。