摩耶舞薮露愚

日々是口実日記(スパムメールの情報など)

ゼローグ∞とミル

2017年06月09日 | パズドラ
今さらながらなのだが、先日、立て続けに「ゼローグ∞」と「ミル」をゲットし、それぞれ「黒天の幻龍王・ゼローグ∞」と「星刻の時龍契士・ミル」に進化させた。

「黒天の幻龍王・ゼローグ∞」


「星刻の時龍契士・ミル」


ゼローグ∞降臨もミル降臨も、降臨ダンジョンとしてはわりあい厳しめだし、まあ、そのうちにね、なんて思っていたのだが、モンポ稼ぎのためのガチャドラのサル的周回などが一段落して、持て余し気味のスタミナもあることだし、と重い腰を上げてみたのだった。

クセのあるモンスターがそれなりに出現するため、固定ダメージや軽減スキルを積んだ方が楽なのだが、限られた数の中でそれに特化したモンスターをはめ込むと、メンバー選定が結構厳しい。
今はアシストが簡単にできるようになったので、それでずいぶん助かった。
その後、最終形態に進化させるための進化用モンスターをそろえるのがけっこう面倒くさく(難しいわけではないが)、極限ドラゴン・ラッシュや極限ゴッド・ラッシュを周回する必要もある。

ただし、その意外な効用として、経験値がかなり稼げるということがあった。
ランク600くらいまでは初心者、というのがパズドラの世界では常識のようで、つまり、こうしたラッシュ系(デビル・ラッシュも)を周回すると嫌でもランクは上がるということなのだろう。

そうはいってもさすがに700は相当高い壁の様な気もする。
今のオレの正直な気持ちは、もう頑張ってランクを上げるのはやめようというところに落ち着いている。
このところガチャも不調なので、魔法石を費消して引こうというモチベーションはだだ下がりだし。
こういう状況ではますます課金などということにはなりそうもないな。

それはそうと、こんなことをやっていたからか、モンスターボックスがますます窮屈になってきている。
現在720にもなっており、調子に乗ってラッシュ系などに行くと、すぐにオーバーフローしてしまう。
中には、いつかガチャで引いた時のスキル上げに、などと取っておいてあるモンスターもいるので、そろそろ棚卸をしないとまずいな。
何しろ、メールで配布されていながら開封していないモンスターが70以上もあるので、これのことも考慮に入れなければならない。

みんなはどうしているのだろうかと、何だか気になるところだね。
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄金の番人の使い道一考(パ... | トップ | 以前クリアした降臨ダンジョ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

パズドラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。