gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

三訓

2017-05-19 06:33:54 | 日記
岸信介さんの長生きのための三訓は、転ぶな・風邪ひくな・義理を欠け である。私は23年前に脳梗塞を患い、その治療のために入院し、帰宅するときにドクターに言われたのがこれと似ている。前の2つが同じで、3つ目が、水を飲め だった。水に限らない。とにかく水分補給を忘れるなということである。

4年前の秋に転んだ。ソファの横で転んで、ソファに戻れなくなった。腕の力で体を引っ張り上げようとするのだがダメだった。浴槽から立ち上がれなくなった。そこから私は、介護を必要とする人間と、役所に認められるようになった。訪問リハビリが始まり、2カ月ほどは入浴はヘルパーのお世話になった。転ぶな の訓えは、まさにその通りだった。

風邪はひいたことがない。この前風邪にやられたのがいつだったのかの記憶がない。だから、この前、インフルエンザに罹ったのには驚いた。38度7分の発熱には驚いた。そして病院で受けた1時間の点滴で一夜のうちに熱が引いたのにもびっくりした。この訓えは、長い間寝込んでしまうのは好くないと言う意味だと思っている。これも4年半前の帯状疱疹での1カ月のダウンによる衰弱の経験で充分にわかっている。

水分に関しては、胆石のこともあって、流石茶を常飲している。味に乏しいお茶なので、たまには良質の緑茶なんかも欲しくなるが、胆石のときの痛みを考えると、流石茶のガブ呑みで我慢することになる。

義理を欠く、は 20年間続いている。先輩、友人の葬儀に行っていない。年賀状はなんとか続けているが、自筆ではない。文だけ考えて、あとはすべて娘に頼んでいる。これはまぁ、年始の祝文というより生存証明みないなものである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブーム | トップ | 好少年 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。