串カツ子の旅日記

美しい国、日本。まだまだ見たい所がいっぱい。
温泉、宿屋、食べ物、紅葉、桜、街並み・・・興味の対象は尽きません。

カニ

2017年01月03日 | 宿-関西

 お待ちかねの夕食は部屋で。

本日のカニです、と、若女将が部屋に持って来られた。

手前の方が大きいが、カニビルの卵は付いていないなぁ。

大きいのは脱皮して間がないのかな? 

まずはお刺身。

カニの刺身が2本。

お皿の上には赤ツブ、カレイの子まぶし、ハゲと3種の刺身。

うん?以前は5種盛りだったような・・・。 

ツブ、こりこりでおいしい。

こちらは茹でカニではなく、宝楽蒸し。 

 フタをとるとカニのこうばしい香りが広がります。

 焼いたカニ味噌もおいしいぃ。

 鮮度の良いカニは身ばなれ抜群。

カニ味噌にまぶして、う~んたまりません。

自家製白菜などの野菜と鍋に。 

 

〆は雑炊。

特上カニまではこだわらない活け松葉カニコース。

以前は食べきれなかったので、今回は2品ほど少ないプチプラン。

う~ん、ちょっと物足りなかったかな。 

朝食はやや遅い8:00~、1階の広間で。

身をほぐしたセコカニご飯。

内子もちらほら。

わさびと大葉がのり、お好みで醤油を垂らして。

 カニの味噌汁がおいしい。

やや薄いめの味噌汁で、カニからの出しがよくひきたつ。

 食後のコーヒーもおいしい。

チェックアウト後、車で10分程の湯村温泉で卵を茹でて帰る。

 

前日、木津温泉近くの橘商店であれこれ干物を買っていた。

カニ、茹で卵、干物・・・おいしい旅でした。

今日(1/4)から岐阜県の湯屋温泉と休暇村能登千里浜へ行って来ます。

今年の初湯は湯屋温泉 奥田屋さん。

『兵庫県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カニ食べに-七釜温泉 こう屋 | トップ | 湯屋温泉 奥田屋 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む