とこのへや

とこの雑貨と、とこのお洒落着。
とこは樺太に住んでいたことがあります。
ときどきとこの嫁日記となります。

卒業(3)

2017-03-20 15:39:03 | 日記

美味しいランチの後は!

いよいよ、卒業式。
卒業証書と学位記授与。

受付でアカデミックガウンと学帽を受け取る。

アカデミックガウンMサイズにしてもらっていたけど
大きいかも。。
替えてもらえばよかったなあ。

みんな、知らないひと同士。
通信制の大学ですから。
名前をうかがうと、なんとなく、
あ~、ITプロジェクトマネジメントでご一緒でしたかね?
みたいな。

たまにオフ会があって、在学生やらOBやらにお会いすることもあるのですが
在学生は知らない人のほうが多い。
FaceBookで友達申請している人もいるけど。



学帽をどう かぶるかで20分くらいあれやこれや。


式の後の記念撮影。
右は とこ嫁
左は 学長です。



学位記授与の際の祝辞の中で いつもの年より卒業生が多い
ということが紹介されました。

本学は、10周年なんです。
まだまだ新しい大学です。
しかも都立でもなく、むろん国立でもなく。
株式会社立 ですから。

本日の東京会場に出席しているのは 70名超、
名前を呼ばれるより前に壁際から壇の中央へ向かって進んで
待機することになっていたが
会場の係りの人もなぜか順番の違う列を並ばせたので
ああ どっちもどっちだけどさ~
とこ嫁の名前が呼ばれたのに、前に出て行ってないものだから、
しばらく 間があいてしまったのでした。

単純に、とこ嫁、すごく目立ちました。

よかったのかも?

以前だったら恥ずかしくて嫌な気持ちになっていたかもね。
乗り越えられる、強さというか。
ずうずうしいというか。



学帽やアカデミックガウンは貸与(3,000円)なので
返却するのですが、学帽のタッセルは毎年発注するのでしょう、
記念に差し上げますって。

さぁ、この後は 先生方も 在学生も OBも参加する
花も咲いてないけど お花見宴ですよ。


英語の先生、経営系の授業で5年間毎年お世話になった先生、
入学したばかりの年に、教養でインドネシアの宗教を取り上げた授業を担当していた先生。
動画でいつも みてはいるけど、
あたたかい励ましのコメントをくださっていた先生がた
だけれども、

こうして生のお姿をみるのは これが
最初で 最後なのね~!!

ってわけで 2次会に突入。
近くの居酒屋へ。


しきりと聞こえるのは、
「生涯学習」という言葉。
宴を取り仕切ってくれたOBが
同窓会を結成しようといってくださった、
その意図も、繋がりを維持する、
お互いに切磋琢磨する、
そういうことなのだと思います。

まだまだ、
これからも、勉強。
調べて、考えて、
言う。


そんな、卒業の日
でした。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業(2) | トップ | ネックレス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。