とこのへや

とこの雑貨と、とこのお洒落着。
とこは樺太に住んでいたことがあります。
ときどきとこの嫁日記となります。

恥ずかしくってやってらんない

2017-06-19 23:07:39 | 日記

こんばんは。

今日は、デリバリー当番で前の部署で一緒だった先輩社員が、私にとあるチケットを届けてくれた。

某ブランドのセール会場への入場チケットだ。
ちょっと泣きそうになった。私が以前そのセールに行ったことがあるのを、覚えていてくれたのだ。

忙しい時期が終わったところだ。今期の繁忙期はどうだったか、とちょっと話すと、東北方面の事業所へ交代で手伝いに行くことがあり、出張扱いとなる。出張時の宿代は8000円が限度で、日当として別に3000円がつく。ホテルと朝食代はそれで賄えというところだ。ところが、先月はその事業所近辺のホテルは軒並み満室。安い価格帯の部屋がなかったらしい。

なんにせよ、元気かどうかという観点では、元気な部類かな。

そんな先輩社員とは難なく話せるが、こと今の部署の課員や上司とは、正直、スムーズに話せてない。上司の指示に矛盾があるからだ。私は腹を立てている。その指示がいちいち、私を叩くような意地の悪い指示に思える。
自分はそう感じるけど、実際はどうなのか。まだまだ周囲から見れば、私は好き勝手にやってるほうなのではないか。

知りたい。なぜあんなことを言うのか。
そしてムカムカする怒りとはオサラバしたい。
自分が考えていることを堂々と言って、実現したい。

う~ん、気色ばんで言うのではなく、さらっと明るく発言できたらいいのではないか。
そしたらムカムカは消えて、自分もすっきりするのかも。
私が変われば、周囲も変わって、知りたいことがわかるかも。

今私は上司や周囲の課員へ、利害がからむことで声をかけねばならないことが恥ずかしくってやってらんないと、思ってしまうのだ。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まちがいは誰にでもある | トップ | いい。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。