とこのへや

とこの雑貨と、とこのお洒落着。
とこは樺太に住んでいたことがあります。
ときどきとこの嫁日記となります。

卒業(1)

2017-03-20 13:57:03 | 日記

こんにちは。

昨日、5年間、がんばってきた通信制の大学の卒業式でした。


式は午後からだったので、有志が「皇居ラン」やります!にノることにして、
にわかランナーとして立候補。

桜田門の時計台に9時、のはずが、なんと、遅刻ぅ

皇居ランとその後の具体的なプランが思い描けず、準備に時間がかかったのです。


大きなバッグを抱えて15分遅れで集合場所に着きました。



ほかの方には申し訳ないのですが、
勝手に皇居ランという企画だし、あまり気にしないことにしました。

天気に恵まれました!
気持ちいい!

来られただけで うれしい。
楽しもう!


着いてすぐ、ほかのメンバーは先に出発しているので、
荷物をどうしたのかな?という疑問がわく。

ほんと、にわかランナーなので。



みんな走る時 着替えの入ったバッグなんて持ってないし、
リュックでもない。
小さな、小銭程度が入るポーチとか、何かスリムなものを体に巻いてる。


とこ嫁、大きなバッグです。
はて、これはどうすれば??


式後の公園でブルーシートひいての宴会に耐えられるよう、防寒の巻きスカート、
ランの後のシャワー用タオル、着替え、シャワーの際の道具、

それに履き替える靴。

午後からの式典ではアカデミックガウンを羽織るので、
最上級の礼装じゃなくていい。
でも足元はパンプスがいいかなと思うので、
ランニングシューズの替えやらストッキングやらが必要。


間に合って到着しても、大きなバッグを駅のコインロッカーに預けに行くとか、
却って 迷惑かけただろうと思うと、
なおのこと、へこまなくてもOKだなぁと思えた。
(来るのかしら?と心配はおかけしていると思うので、そこは申し訳ないのですが。)

さて
皇居ランナー心得があるようです。


まず、スタートはこの時計台から。
必ず 反時計回りで
歩道を占拠しないように
歩行者優先で。

1周5キロくらいですが
景色がいいし、桜のころは なおいいでしょうね。

後で聞いたのですが、
やはり、ほかにも にわかランナーがいらして、
スーツに革靴で登場し、さすがにシューズは持参されていたけど、
ジャケットはリュックの中へ、スーツのパンツの裾をまくって
白Yシャツランした男性。

ふっふっふ。

まぁ、そんなことがあっても、
大丈夫!
大丈夫!!

元気なゴールの姿をSNSサイトで拝見しました。

昨日の冒険は(2)に続きます!!

よろしければお読みください。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 評判がいい? | トップ | 卒業(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。