お雑煮新聞社

都内にある、本当にちっちゃな新聞社。
所員Fが管理しております。

穀潰し

2017年08月13日 | 雑記
『徒に米穀を食いつぶすこと。役に立たないで徒に生活するもの。何事もしないで遊び暮らすこと。またその人』


タイトルの言葉を、広辞苑――因みに第1版――でひくと、上記の様な解説が載っています。
今では多分、日常会話で使われなくなった言葉です。
時代劇で、怒れる商家の「おとっつぁん」が不肖の息子に「この……穀潰し!」などと言っているシーンを思い浮かべるのも、結構な年代の人だよね~ 

ところが。




言われました。




息子のことを、お友達に 





いやぁ、さすがにこれは、いくら親しいお友達でも、友人の息子さんに言う言葉じゃないと私は思っている。
そういえば、ずっと昔、別の人に「Tちゃんは口が達者だよね」と言われたことがあったっけ。

その人に悪気がないことはすぐに判ったから、当たり障りのない返事をした。
けれど、「口が達者」というのは褒め言葉ではないから、こういうときに使っちゃいけないと彼女に言ってはあげなかった。
だって、そこまで親しくなかったし、このさき万が一そのことで彼女が困ることになっても、私にはどーでもいいことだと思ってしまったから。



つまり、悪気がないと解っていても、そのくらいは腹の立つことだったから、私は敢えて何も言わないことで彼女に「報復」をしたんだな-、と今になって思う。




で、「穀潰し」と言った彼女の真意はよく解りません。


でも、彼女くらい「聡明」な人なら、その言葉の意味も、言われた人がどんな思いをするかも解らないはずはないと思うのだけれど、実は彼女は自分で言うほど「出来る人」じゃないのか、さもなければ、なにもかも解っていて言ったんだろうな、というのが、私がそのとき思ったことです。



むろん、我が家の息子は、母である私が「イナゴ」と渾名を付けたくなるくらい食いしん坊で、自分が食べ尽くした結果、残っているであろう食材を当てにして帰ってきた「母ちゃん」のことなど何も考えない人。






「イナゴ」と「穀潰し」は違う。






まあ、そんなことがあったものだから。




我が家の息子は、私にとって「穀潰し」ではない。
本気でそう思ったら、とっくの昔に勘当している。
イナゴでもいいや、と改めて思った私は、この夏休みに短期間のバイトを友人から紹介して貰って「疲れた~」を連発しつつ店長からの「忙しいんで早めに出てきてくれないか」の要請に対応し深夜まで働く息子と、話す時間を作るのに夜更かししつつ。
(その代わりお弁当はサボってる)
一ヶ月にも満たない期間を雇ってくれたばかりか、冬休みもぜひ来てよ、と言ってくれたらしい店長に心で感謝しつつ。



でもでも!
スマホを二年おきに壊すんじゃない~~~~っ!
と、やっぱり吠えているのでした 





ところで。

冒頭の「徒に」は「いたずらに」と読みますよ。




それから、私が最近覚えた言葉は。



「としょのひつじ」と「りゅうり」でした 



気になったら、ネットでも電子でもない辞書で調べてみてね 
その理由は。



ひ    み    つ    
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マティーニ | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
調べた!! (ぱるぱる)
2017-08-15 08:55:00
「りゅうり」を調べたら、国立の焼肉屋さんが出てきてえ?と思ったけれど…
この言葉、大好きなジャンル~~。
ジャンルって変だけど、放浪とか流浪とか憧れなのよね~。

両方知らなかったけど、漢字にすると意外と簡単?というかそこまでひねった言葉じゃないのね。
勉強になりました。

また飲もうね!
お久しぶりでございます (所員F)
2017-08-20 12:45:37
いつもライブのご案内を頂いているのに、土日は数ヶ月前から予定を突っ込む事が多いので、なかなかお伺い出来ずに申し訳ないです……と某シンガーさんにもお伝え下さいませ。

りゅうり、私は初めて知りました。
字を見れば納得なんですが、口語では使わない言葉だから、せっかく知っても忘れたりするの~~~ 


今日はまた、「しこのあいだ」という言葉を覚えた(一瞬かも知れないけど)

でも、「現在から過去にさかのぼって叙述」することを「とうじょ」と言うらしいんだけど、それは広辞苑に出ていなかったの。
新しい言葉なのかなぁ。
クロスワードの解答がどこか間違っているのかなぁ。
周辺に齟齬はないんだけどなぁ。

パルパルさんの辞書には載ってる?

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。