失敗しないリフォームの注意点

初めてのリフォーム、何からやっていいのだか分からない、だから注意して業者を探さないといけません!

リフォーム/屋根材スレートの種類

2017-05-13 11:50:46 | リフォーム

屋根材スレートの種類

スレート屋根は粘土板岩を薄く加工した板状の屋根材です。
スレートの中にも、天然石を使用する天然スレートと、人造スレートがあります。

「カラーベスト」とは旧クボタの登録商標で、「コロニアル」とはカラーベストのなかで最も標準的に普及している商品ですが、材料的には次の種類があります。

天然スレート

天然スレートは、玄昌石などの天然石を使用したスレート屋根の高級品です。
天然石を使用しているので他のスレート屋根には出せない、天然石ならではのデザインが魅力ですが、 高価なため日本ではあまり普及していません。

人造スレート(化粧スレート)

人造スレートは、セメントを主材料として形成したスレート屋根で、メーカーによって、「カラーベスト」や「コロニアル」などの名称で呼ばれています。
セメントを高温下で成型した板状の合板スレートに着色したものを化粧スレートといいます。着色を行っているため、年数経過とともに色が落ちてきます。
そのため、定期的なメンテナンスとして、屋根塗装が必要になります。

素材の特徴としては、耐候性(風雨や日光などに耐える力)が強く、軽くて、耐震性面でも有利なことから、屋根材として広く普及しています。





私はここで安い見積もりを見つけました。
私の体験談をお話しします。
リフォーム一括見積



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リフォーム/洗面台のコンセ... | トップ | リフォーム/トイレのリフォ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL