リサっぺの仕事事情

仕事の愚痴をブログでなんてナンセンス?

目の周りの茶クマを消す方法とは

2017年06月18日 | 日記
目の周りに茶色いクマができてしまう事に悩む方は多いのですが、この茶クマの主な原因は二つになります。一つは目の周りをこすったことによる色素沈着で、もう一つはターンオーバーが異常を起こしている事になります。

まず目の周り 色素沈着の場合ですが、これは目の周りをこすってしまうと周囲の皮膚にメラニン色素が沈着してしまいその結果として茶クマになります。このこすってしまった事が原因による茶クマは特に花粉症の方に多く見られますが、その他にも乾燥肌の方も起こしやすいとされています。

したがって、この場合は花粉症対策も大きなポイントになっていますが保湿などにも気をつけた方が良いとされています。

次にターンオーバー異常の場合ですが、こちらは通常はおよそ28日周期で生まれ変わるはずの肌がいつまで経っても生まれ変わらない状態になります。なので古くなった角質が溜まってしまったり、メラニン色素が生成された皮膚がいつまでも表皮に残ってしまいます。

そうなると透明感が失われてしまい目の周りがくすんで見えるようになってしまいます。この場合はターンオーバーを正常化させる他に、ピーリングなどで古いかくしつなどを落としてしまう事が効果的になっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔を考えてます | トップ | 夏の冷房冷えに「冷え知らず... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。