むうん

日々夢想であります。

JAPAN、トンガに快勝!

2017年11月19日 03時02分10秒 | ラグビー

15人制男子ラグビー日本代表JAPANの秋のテストマッチ、第2戦はトンガ戦、場所はフランス。

今日の相手トンガは同格とはいへ、これまで負け越している相手。でも、今年のJAPANが対したアイルランドにオーストラリアといふ世界トップレベルに比べるとはるかにやりやすいのではないかと思ふが、はたしてどうか。まあ、勝敗はどうでもいいから、目一杯がんばつてくれよ、と思ひつつ、JSPORTSで観戦。

序盤は互角。その内優勢になつて得点を重ねる。前半終了27-6。いいんじやないだらうか。

後半、トンガの攻勢をギリギリのところを必死にこらえる。うん、立川の良い動きが戻つてきた、これはうれしい。70分過ぎの藤田から福岡へボールが渡つてのトライが、さらにうれしい。最後はギリギリしのぎきつた。

JAPAN 39-6 トンガ

みごと勝利、すばらしい。同格相手に安定的にプレーして勝敗できるのは強くなつている証左だらう。なおかつ、普通に勝てるやうになつたのは意味がある。強い相手と戦つてきた成果がここに出ている。もちろん、世界トップ相手に”勝つ”にはまだ足りないものがあるのは確かだらう。それはこれから2年かけて産み出せばよいことだ。

さて、来週はフランス戦。このところ、まるでダメダメな状態のレ・ブルーだが、そもそもラグビーのレベルが違ふ。格下のJAPAN相手では全然違つてくるだらう。勝てなくて当たり前の相手だ、目一杯ぶつかつて思い切り粉砕されてこい。今はまだ結果はどうでもよい、強い相手とぶつかつて目一杯力を出して、そのキャパシティを大きく拡げるときだ。

がんばれ、JAPAN!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JAPAN、オーストラリアに完敗!

2017年11月05日 13時09分58秒 | ラグビー

昨日は、日産スタジアムで15人制男子ラグビー日本代表JAPAN対オーストラリア代表戦を観戦。

13時に小机駅に降りたらかなりの人だかり。旧友とともにスタジアムへ向かう。天気は快晴だったが、ゲームが始まりオーストラリアが得点を重ねる度に空がどんより曇つていく。

初つぱなからオーストラリアがガンガン行く。JAPANは為す術なく・・・いや、なにもしない。弱いとか云々の前にラグビーができていない。ひたすらやられつぱなし。なにも仕掛けない。何かがたりない。前半終了 3-35

後半の出端はよかつた。オーストラリアがひと息ついたのがやや気が抜けた感があり、そこを突いて一気に得点。やればできるやん、なんで前半からさうしないかなあ。後半はなんとかラグビーにはなつていた。だが、互角に戦つていたのではもはや勝つことはできない。

JAPAN 30-63 オーストラリア

点差は前回のオーストラリア戦よりは縮まつた。だが、この内容は当然にまだまだだ。今は勝敗はこだわらないからいいが、何かがたりない、それがなんなのか、次のゲームでどうなるのかクエスチョンは解けないままだ。欧州遠征でのトンガ、フランス戦も今日の感じではなにもないまま終わつてしまうぞ。

4万3千人の大観衆、ラグビーにこんなに人が来るなんてすごいことだ。だが、みんな前半と後半の違いの激しさに首を捻りながらの帰途だつたらう。

欧州遠征ではどういうプレーをするのか、俺たちは見守るしかない。頼むぜ。

がんばれ、JAPAN!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JAPAN、オーストラリアに挑む!

2017年11月03日 22時14分36秒 | ラグビー

昨日、2019年ワールドカップの日程が発表された。ラグビーファンの気持ちは一気に沸点に達した。スケジュールとお金の手配で頭がいつぱいだ。特に関東・東京神奈川在住のファンは味スタと日産スタジアムとの両にらみで悩み続ける数ヶ月となるだらう。

そして、明日、11月4日(土)、われらがラグビー15人制男子日本代表JAPANがオーストラリア代表ワラビーズに挑む。

ジェイミー・ジョセフ体制になつて1年、試行錯誤が激しく、ファンが当然に期待する連戦連勝はできないが、それでも試合を重ねるごとに経験値は上がつていつている。まず昨秋の欧州遠征は大きな成果だつた、ウエールズをあと一歩まで追い詰めた。だが、今春のアイルランド戦は物足りなさを感じた、鋼のやうにまったく歯が立たない相手に対してとはいへ、必死さは分かるが何か物足りなかつた。勝敗ではない何かだ。だが、そこでも経験値は上がつていることは分かつた。だからこそ、サンウルブズ最終戦の快勝につながつたのだらう。それらが、うまく組み合わさり、いつブレイクスルーに到達するのか、2年後までにそのブレイクスルーポイントが迎えられるのか、俺の視点はただそこにある。

今は勝敗は問わない、死力を尽くしてがんばつてほしい。

近所なので、日産スタジアムに応援に行く。夏にあつた小学校の同窓会でラグビーファンで意気投合した仲間と初観戦。観にいつた俺たちが、来てよかつた、と心からさう思へるゲームを期待する。

がんばれ、JAPAN!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加