むうん

日々夢想であります。

ニュージーランド、優勝!

2017年08月27日 11時52分21秒 | ラグビー

女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会は最終日。優勝から12位まですべての順位が決まる。

11位決定戦、われらがサクラフィフティーンは香港に快勝、今大会初勝利。
9位決定戦、イタリア対スペインはサドンデスになり劣勢を跳ね返したイタリアが豪快なトライで勝利。
7位決定戦、ウエールズがアイルランドに勝つたのがビックリした。アイルランドはPOOL戦で力尽きたか、いやウエールズがアイルランドと相性がよいのかな。

さて、このあたりで昨夜は寝てしまつたので次の2試合は結果だけを見た。
5位決定戦、カナダがオーストラリアを粉砕。この5位と6位の間を端境として上下2グループに分かれる感じがする。
3位決定戦はフランスがアメリカに快勝。

さて、決勝はニュージーランド対イングランド。これはJSPORTSの録画を起床後に観戦。後藤翔太の解説がいつものように快活明解で気持ち良い。
いや、すごいゲームでした。いや、スゴすぎる。。。俺には説明する言葉がないよ。とにかく、これはまさにラグビー。スゴかつた。なんといふすばらしいゲームか!

ニュージーランド 41-32 イングランド

ニュージーランドが、一進一退の攻勢を突き放し、パワフルかつスピード感あふれるまさに両雄激突を制覇して勝利!
優勝!すばらしい、おめでとう。
これはニュージーランド5度目の優勝!すばらしい! スゴすぎる。おめでとう!

全日程と結果はこちら公式サイトで
最終順位は
1 ニュージーランド
2 イングランド
3 フランス
4 アメリカ
5 カナダ
6 オーストラリア
7 ウェールズ
8 アイルランド
9 イタリア
10 スペイン
11 サクラフィフティーン(日本)
12 香港

サクラフィフティーンは、5試合1勝4敗で11位。好プレーはあるモノのなかなか得点に結びつかず、最後は力尽きるの繰り返しでPOOLは全敗。だが、この3週間で一気に半世紀分の多種多様で貴重な経験ができた。まだ他国と比べてサクラフィフティーンは若い。チャンスも可能性も大いにある。この経験をかならず活かしてくれることだらう。サクラセブンズはすでに大きく一歩を踏み出している。セブンズ、フィフティーンともに、この国を挙げて日本ラグビー界を挙げて、彼女たちをバックアップして行くのだ。それが俺たちの最優先であるべきだ。

今大会は、日本時間真夏の深夜開催で体調との勝負、サクラフィフティーン戦と決勝以外はテレビ中継がなくネットを介してのストリーム中継も地域制限でVPN経由接続と、観戦も結構大変だつたが、なんとか半分のゲームは観ることができた。嗚呼、おもしろかつた!

すべての選手たち、おつかれさま。すばらしい大会だつた。やはり、ラグビーはおもしろい。
うーむ、暫ラグビーロスだな。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サクラフィフティーン、最終... | トップ | サクラフィフティーンから、... »

コメントを投稿

ラグビー」カテゴリの最新記事