むうん

日々夢想であります。

女子ラグビーは12月に亜細亜・オセアニア予選だ!

2016年11月11日 23時31分48秒 | ラグビー

女子ラグビーワールドカップ2017のプール組み分けが発表された。

そして、出場を目指すわれらが女子日本代表サクラ15の出場する予選の日程も発表されている。

JRFUのお知らせはこちら

サクラ15は12月の亜細亜・オセアニア地区予選で4大会ぶりのワールドカップ出場を目指す。予選は、香港、フィジーとサクラ15の三ヶ国での争い。12月13日(火)はフィジー代表戦、17日(土)は香港代表戦。香港には5月の代表戦で連勝しているとはいへ、どちらも手強い相手だ。なにより、サクラ15は5月以降ゲーム経験がないのが気にかかる。だが、そんなことを言つている場合ではない。勝つのだ、そしてワールドカップに出場するのだ。ここで2勝しての1位通過なら、ワールドカップではPOOL-C、2位通過ならPOOL-Aに入る。どこに入つたつて強烈な強豪ばかり、だがそこに挑むチャンスがなければ、世界を驚かすことなどできはしない。まずは、この亜細亜・オセアニア地区予選を爆発的に勝ち進め!がんばれ、女子ラグビー日本代表、サクラ15!あと1ヶ月だ!

さて、男子日本代表は明日はジョージア戦。昨年のワールドカップ直前にJAPANと大接戦を繰り広げ、そして本大会では日本より先に歴史的大勝利を挙げたヨーロッパにおけるJAPANの宿敵ライバルだ。まだまだ、模索途上の新生JAPANにとつては強敵だし、自分たちの力を確認する絶好の機会である。先週格上のアルゼンチンになかなかの出来だつたことを思へば、好ゲームが期待できるが、どうか。秩父宮でパブリックビューイングをやるやうだが、夜中だし寒さうなので部屋でJSPORTS観戦すると思ふ。

女子も男子もがんばれラグビー日本代表!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JAPAN、アルゼンチンに負けた! | トップ | JAPAN、ジョージアに勝利! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL