晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

いよいよ60歳代も後半親爺の「気楽な自転車散歩」やチョット頑張った「サイクリング」の備忘録
(ボケ防止かな?)

堂平山~GL(奥武蔵グリーンライン)

2017-07-11 21:03:24 | ポタリング・サイクリング

ここの所はあまり自転車に乗っていない、特別な理由は無いけれど・・・

暑いからかな(笑)

チョットだけ神社巡りをしただけとなっている。

でも「御朱印」はタイミングが悪く(宮司さん宅は留守でした)頂けませんでした。

近々また行ってみる、その時に書こう。

二ヵ所の狛犬が立派だった。

   

    

自宅に行きましたが生憎、留守でした。


そして今日・・・

下界暑いので、久々に「奥武蔵グリーンライン」を走ってみます。

コース設定はこんな感じとします。

7時を回り出発します。

目指すは狭山市、所沢を抜け走って行き、着いて8時頃です。

では越生方面に向かいます。

9時に到着、何時もの「里の駅おごせで休憩となります。

  

出発し、田中交差点を左折、白石峠」に向かいます。

定峰峠」からとも考えたけれど、「白石峠」は下から直に上がっていないので、今日はそうします。

分岐点に到着すると9時50分です。

   

最初から結構な勾配です。

ココで休憩と思ったが・・まだ開店前、或いは休店日かも。

  

堂平スカイパーク」の看板があったので行ってみます。

そして、また上って行き、「白石峠」に到着です。

キツイと思っていたけれど、難なく上れました。

堂平天文台に向かいます。

到着すると11時でした。

  

では、「白石峠」に戻ります。

定峰峠」に出れば茶屋があるけれど、GL(奥武蔵グリーンライン)を通って「顔振峠」まで茶屋は無いから、昼食が遅くなりそうだけれど。

高篠峠 、「大野峠そして「刈場坂峠」で小休止です。

山間は涼しいが、火の照っている場所は暑いです。

 「ブナ峠 「飯盛峠、「見晴台を過ぎると傘杉峠が現れます。

そして、眼下は雲が多いです。

顔振峠」に着くと13時少し前、昼食とします。

  

注文は「秩父コーラ」と「盛り蕎麦」です。

胡瓜の漬物が美味しかった。

蕎麦は少なめです、これでは満腹になりませんが・・・

13時半を回ったところで出発します。

吾野駅方面に下りたらまだ時間的に暑いので、「権現堂線を抜けて行きます。

  まだまだ「アジサイ」も綺麗です。

一本杉峠に到着です。

以前は無かったよね、コレ・・・

暫し走って「天文岩、そしてまた暫くすると「北向地蔵  が現れます。

もう下るだけ、「鎌北湖」に到着しました。

 

14時40分となり帰路に向かいます。

「たまごのきもち」によると、クリームパンがまだありました。

三種類を一個づつ買う。

お腹が空いているので一つ食べます。

濃厚なクリームが沢山入っています。

後はお土産とするので食べません。(笑)

では、走って行きます。

「あぐれっしゅ元気村」に寄って「狭山茶ソフト」を食べようと思ったが、機械が故障でした。(笑)

では「コンビニ」で「ガリガリ君タイム」とします。

そして自宅着、17時でした。

久々の「」でしたが疲れることなく走れた。

帰路は向かい風が強かった。

本日120.72kmでした。

ジャンル:
自転車
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も「御朱印ポタ」(武蔵... | トップ | 昭和記念公園に「向日葵を観... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カナエ)
2017-07-11 22:48:57
ひぇ~~~!タフだぁ~~!
白石峠上れるんですか!?あきさんは。
それにグリーンラインを120キロも走ってあまり疲れなかったなんて・・・
セリアの帰り、強い南風でとても暑かった。辛かった。頑張ろうという気になれなかった。
白石峠あたりの山って数百メートルですよね。
それでも上の方は涼しいのですね。
Unknown (y54akio(あき))
2017-07-11 22:57:31
>カナエさんへ
久しぶりの峠でしたが走れました。(笑)
900m上れば下界よりははるかに快適です。木陰は気持ち良いですよ。
白石峠は足つかずに上がれました。
Unknown (カナエ)
2017-07-12 00:33:45
白石峠私は1/3位しか上れなかった。
1度歩くと坂道発進になるから、それも出来なくて。何という身体能力の差でしょう。
上の方になると少し緩やかな所があった。そこまで歩いて上った。
それでも全体を自分の眼で見てみたかった。
下りも怖かったねぇ。スピードが出ないようにするのに手が痛かった。
もう行く事は無いかもしれないが良い経験だった。
Unknown (y54akio(あき))
2017-07-12 08:10:45
>カナエさんへ
一度止まると駄目ですね、気力も無くなりますから。 
定峰峠からなら楽ですよ。
下りは気をつけなければなりませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL