晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

いよいよ60歳代も後半親爺の「気楽な自転車散歩」やチョット頑張った「サイクリング」の備忘録
(ボケ防止かな?)

「西武ゆり園&北山公園」へ(2017)

2017-06-15 18:06:55 | ポタリング・サイクリング

本当は長距離の予定だった。

朝早く起きられません。

そこで近すぎるけれど「西武ゆり園北山公園」へ行ってみる。

情報によると「西武では「すかしゆり」が咲き出した模様です。

北山公園」の「花菖蒲」はまだ咲いているのかチェックしに行きます。


すっかり晴れ渡って来た10時40分頃に出発します。

所沢市街地を抜け、「西武球場前駅」に着くと11時15分、駅前の駐輪場に停めます。

目の前は「西武プリンスドーム歩道橋を通って行くと西武」入口に出ます。

では入園します。結構、観に来ていますね。

入園料は1100・・私にはチョット高すぎです。

去年は来たのに、高いから入園しなかった。(笑)

ほゞ、毎年来ていたから・・・

では一周します。

約3万㎡の自然林に咲き誇る50種・約45万株があるそうです。

一周すると結構疲れます、山道だから・・・

こんな感じで、色とりどりの「すかしゆり」が斜面咲き誇っています

     

     

     

  

概ね、1時間半の観賞をしました。


山口観音近辺の「紫陽花」を観ます。

     


そして、多摩湖CRにINします。

 

多摩湖で小休憩します。


東大和市の「清水神社」に向かいます。

元々は、氷川神社として村山貯水池あり、村山貯水池建設に伴い、大正8年頃に氷川神社熊野神社とを合祀しココに移転したとのこと。

御朱印」は無理だと思うけれど参拝だけします。

    

社務所は無人でした。


では、食事場所に向かいます。

そこは東村山市の「ろう」です、蕎麦もうどんも絶品とのこと。

着いて13時15分、入店するとほゞ満席でした。

座敷席に座ります。

注文は・・・トロロせいろ」のうどんにしました。

蕎麦の方が良かったかも・・・

そうこうしている間にお客さんが急に引けました。

店員さんが「おじさん、テーブルが空いたけれどこちらに移りますか」と、言ってたけど、自分の事とは思っていなかった。

お客さん」或いは「おじいさん」だったら直ぐに分かったかも(笑)

テーブル席に移動します。

来ました。

麺は細く腰があり、とても美味しかったです。


食べ終わって、直ぐ近くの「北山公園」に寄って行きます。

駐輪し一周します。

この前(5/31)に来たときは咲き始めたばかりでした。

花菖蒲」は見事に満開となっており、大勢の方が観に来ていました。

    

花菖蒲も綺麗だけれど、今日は紫陽花の「アナベル」を観るのも目的の一つです。

コチラも見事でした。

 

では帰ります!!


途中で、これは何だろう?

大きいです、そして「綿菓子」に見えます。

 

帰ってから調べたら「スモークツリー」だって。

これは花が終わって花がら伸びた状態とのことであった。(そうなんだ!

例によって裏道を抜け14時50分に自宅着、34.40kmの「目の保養ポタ」でした。

ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定に反し「中山道 板橋宿」... | トップ | 「塩船観音の紫陽花」を観に... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カナエ)
2017-06-16 07:55:54
ユリ園、いつか行って見たいと思いますが、1100円は高いよね。半額で良いような気がするけど・・・
でもあきさんのブログでたっぷり見れたから雰囲気はよ~くわかりました、楽しめました♪
昨日はけっこう暑かったから冷たいうどんは美味しかったでしょうね。私は回転寿司でした。
「おじさん」という呼び方は男性にはどう聞こえるのでしょうねぇ?
築地で働いていた時には、たとえ何歳でも男は「旦那さん」女は「姉さん」でしたね。ちょっと若いめに呼ばれた方が嬉しいよね。
Unknown (y54akio(あき))
2017-06-16 08:45:51
>カナエさんへ
西武系列はどこも高いような気がしますね。
でもあれだけ手入れが行き届いているから仕方ないのかな?
「ごろう」も美味しいですよ。
回転寿司でしたか、暫く行ってないな~

普段「おじさん」と言われるのに抵抗はありませんが、お店なら「お客さん」って言うのだろうけど。
そう思いました。
旦那さんは良いけれど、お兄さんだと照れくさいかな(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL