晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

いよいよ60歳代も後半親爺の「気楽な自転車散歩」やチョット頑張った「サイクリング」の備忘録
(ボケ防止かな?)

伊豆半島一周「ゆるゆる」サイクリング(その1)

2016-09-29 21:49:10 | ポタリング・サイクリング

そうだ!

伊豆半島を一周しよう!!

伊豆は若い時から車で何度も訪れているけれど、今回は自転車です。

熱海駅スタートし、沼津駅或いは三島駅ゴールとすると概ね220km。

早朝から気合を入れて走るなら一日で回れそうだ? 

アップダウンの連続なので無理か。(笑)

多分、普通に走って一泊二日だろう。

でも忙しそうだ。

目標は一泊二日、事情によっては、本当に「ゆるゆる」になるけれど、今回は日も短くなって来たことだし、暗くなって走りたくない「ゆったり・ゆっくり」と楽しみたい。


以下、行動の様子

1日目(9月27日)

余裕を持ち、最寄り駅を5時過ぎに出発する。

早く行くには新幹線だね、東京駅発6時33分に乗車、新幹線は ガラガラでした。小田原辺りからは富士山も、熱海駅には7時20分前に到着する。自転車を組んで補給食等の調達をする。

さて8時を待って出発します。

今日の予定コースは・・・熱海駅出発でR135号線を南下し、弓ヶ浜までの概ね100kmとする。

多分余裕たっぷりだと思うけど無理しない。

海岸線を走って南下します。

熱海と言えば矢張りこれ、熱海サンビーチの「お宮の松  と「貫一お宮の碑だね。

走って行くとこんな景色 網代漁港で写真です。 宇佐美海岸例のハトヤホテルさらに走って伊豆高原   に出る。この辺りの坂はキツかった。城ケ崎に向かいます。 良い景色        です。

ここも急こう配の坂でした。

そして、赤沢に着いて昼食と思いここに寄る。 しかしお店は営業中なのに、声を掛けても応答なし、退散します。

暫くアップダウン  を繰り返してここで昼食です。

でも混んでいる、 待つ覚悟で入店する。

注文は天丼、巨大な新鮮なエビです。食事も済んで走って  行きます。

今日は暑過ぎ、コンビニで2回目の水分補給します。

この辺りもキツイ坂が続きます。そして、いよいよ下田市に突入です。

ここから伊豆七島の一部が見えるらしいけど、  今日は霞んでいます。

白浜海岸に到着です、記念碑もある。  なつかしいな、若かりし日に泊まったホテルだ。まどが浜海遊公園      で休憩です。そして開国みなと です。

そして寄りたかった、ペリーロードへ、{黒船でやってきたペリー提督が了仙寺で日米下田条約締結の為に行進した道}     なるほど。

先を急ぎます、と言ってもまだ14時30分だ。

南伊豆町に突入です。弓ヶ浜に到着すると15時30分です。

今日の予定は終了となります。

結構回ったけれど、矢張り余裕だった。

海岸に行って写真を撮る。渚100選なんだね、    弓状の海岸です。

ここも若いころ海水浴に来た場所です。

ふらふらしても仕方ないので、早いけれど予約した宿に行きます。

今日の宿泊は「清水屋です。これ現役みたい。

自転車は車庫兼物置に入れてくれました。

暑かったし、先ずは一杯です。

風呂で汗を流し、そして楽しみな夕食は・・・

イカの鉄板焼き(イカ味噌を絡めて焼く)、お刺身(三品盛)、さざえの壺焼き、煮付け魚、野菜類の煮物、海藻サラダ等です。

        

9時就寝でした。

その2に続く。ここをクリック!

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巾着田の曼珠沙華(2016)開... | トップ | 伊豆半島一周「ゆるゆる」サ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL