ウェブ検索ブログ

ウェブ検索ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロ野球の一塁手の重み

2016-12-13 15:25:05 | 日記
プロ野球において一塁手っていうのは非常にハードルが高いと言われているのです。

といのも、守備について言うと競争相手がかなり多かったりするので、そこで残れるだけの打撃力があるかどうかっていのは、かなり大事なんだよね。

他にもいろいろと条件はあるかもしれないけれども、助っ人外国人との戦いに勝てるくらいの日本人一塁手はかなりレアと言えるかもしれないのですよ。

ファーストは外人専という風潮
守備の中でファーストというのは外人専用というイメージが強いのではないでしょうかね。

助っ人外国人は基本的に打撃の補強で誘われることが多いので、そう考えると、守備の負担のかからない一塁っていうのは理にかなっていると言えるわけで。

他にもいろいろとファースト以外のポジションはあるのですが、メインでとってくるのがファーストとかなので、外野を守るとなると股痴愚あのかもしれませんね。ゴリラクリニック髭
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワールドカップ予選は波乱含み | トップ |   

日記」カテゴリの最新記事