SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

The Jam -Dig The New Breed 1982年作品

2017-05-18 07:43:03 | Ele Pop New Wave

The Jam -Dig The New Breed [1982,UK]

  May / 18 ( Thur )、本日は寝坊したので無線のQRVはなし。

 で朝食をとり寛ぎの時間帯に、香るブラックとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、22.1℃と涼しいくらいですっきりしない曇天です。

 では朝の1枚に久し振りに、The Jam のパロールを聴きましょう、いぇイ!

A1. In The City

 先ずは懐かしくて海苔の良いこのヒット・ナンバーから始まりますね( ゚∀゚)

 1982年の発表ですから、ひえー!もう35年も前の作品か、懐かし過ぎる。

A2. All Mod Cons

 活きの良いパンクです。

A4. It's Too Bad

 ドラムスの海苔の良いパンキッシュなエクリですね。

 Hey ! パンキッシュな海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

A5. Start!

 正統派、UK punkです。

A6. Big Bird

 哀愁感が漂う中々オシャンテーなナンバーですね。

 その哀愁感有る世界観に浸りましょう。

A7. Set The House Ablaze

 ジャンキーなナンバーです。

 ジャンキーなるパンクですね。なかなかだ。

B1. Ghosts

 落ち着いた弾き語り風のエクリです。

 一服の清涼剤と言った感じか。

B2. Standards

 さあ中盤戦に。

 バーンと若さに弾けた良好なフォレスタシオンです。若いという事はなんて素晴らしいのだろう!

B3. In The Crowd

 弾き語り風のnew waveです。

B4. Going Underground

 のってますね。

 海苔のりですね。

 今週後半のスケジュールを確認する。明日は出張で直帰でき”プレミアムフライデー” (^-^)

 土曜日は歌人と移動無線に出かける予定、日曜日は家で寛いで過ごす予定です。

B5. Dreams Of Children

 さあラストスパートだ。若さにまかせたパワーが爆発!

 はてここらで「PC ミックスゼリー」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、果物ち、美味しいね、

 うーん、 おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

B6. That's Entertainment

 若さ弾けるニューウェイヴがイケてていいねえ♪♪

B7. Private Hell

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鴇を迎えました。

 若さ弾けるニューウェイヴです。それを中高年になってしまった私が若い頃の楽しかった暮らしを回想しつつ、傾聴しておりますと、而して、哀愁感が漂い熱いメッセージをガッチリとレシヴァして終わります。

★★★★

1982年作品。若さが爆発!した懐かしい作品でした。時々聴き返してみましょう。オススメです。

 さて本日は寝坊したがゆえに、walkingは最短コースで我慢しましょう。

 JL1UTS Nick  ( ゚∀゚)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

5月17日のアクセス数

  • 閲覧数1,159
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1287
  • 順位:4,413位 / 2,713,785ブログ中 (前日比)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Snatch Tapes 2 David Jackma... | トップ | 石川セリ -Boy 1983年作品 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。