SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

The Young Gods -L'Eau Rouge 1989年作品

2017-04-29 15:27:31 | Industrial EBM

The Young Gods -L'Eau Rouge [1989,Germany]

  Apr/29 ( Sat ),来たるべき土曜日、9連休初日。かなり良く寝て夜9時からの無線・コンテストに備えています、で職人の珈琲を淹れ、お菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、24.1℃でまだ晴れています。

 では午後の一時に、Young Gods を聴きましょう、イェイ!

1. La Fille De La Mort

  先ずは牧歌的な穏やかなアトモスフィアのパロールから始まりますね( ゚∀゚)

 暫くノンビリ聴きましょう。だが然し徐々に不協和音へ。

2. Rue Des Tempêtes

 随分古い音源になってしまいましたが、時には絶頂期のインダストリアル・EBM系を聴き返すのも良いでしょう。

3. L'Eau Rouge

 徐々に破壊暴力的なインダストリアルが浮遊しますね。

 まあ、海苔ましょう。

4. Charlotte

 とにかく1990年頃は、この手のユニッツの最盛期でしたね。

 Ministry,Revolting Cocks,FLA,F 242 etc....

5. Longue Route

 さて中盤戦に。

 まずまず好調です。

6. Crier Les Chiens

 まあ今となっては手法は古色の感ですが、ノスタルジックに聴いています。

7. Ville Nôtre

 疾走する疑似ギター

8. Les Enfants

 パンドラの箱をあけて、疾走する疑似インダストリアル!

9. L'Amourir

 捨ててしまいましたが、確か12 inch maxiのあったような。

 はてここらで「M カスタード&ホイップシュー」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、シュークリーム、美味しいね、

 うーん、 おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

10. Pas Mal

 さて宴もたけなわで御座いますがいよいよラストの鴇を迎えました。

 疑似ハードコア・インダストリアルが失踪し、それを傾聴しておりますと、而して、ホラー・ムービーのサントラ風味がエクスパンドして、徐々に漸減して終わります。

★★★+

1989年作品。彼らのsecond albumでしたか。一応オススメでしょう。

 さてコンテストに備えて、機材のチェックをするのでなければならない。

 JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

4月28日のアクセス数

  • 閲覧数572
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1287
  • 順位:5,477位 / 2,705,860ブログ中 (前日比)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Young Gods -Only Heaven 199... | トップ | Brian Eno - Neroli »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Industrial EBM」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。