SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

ゆるめるモ!-6’n’ Roll History DVD Disc one 2016年作品

2017-05-14 11:22:16 | J-POP

ゆるめるモ!-6’n’ Roll History DVD Disc one [2016,JA]

  May / 14 ( Sun ),日曜日の午前、寛ぎの時間帯にBoss/cafeとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、25.3℃と過ごしやすく、曇天です。

 では、本日は、”ゆるめるモ!”のDVD-disc oneを鑑賞しましょう、イェーイ!

1. ゆるトロ (slo-モ!)

 先ずはこのナンバーで始まらないとライヴって感じがしない、定番ナンバーから始まりますね( ゚∀゚)

2. ゆるめるモん

 なおこちらのDisc oneのトータル・タイムは,2:37:17にも及びますので、途中で切るかも知れないので、ご了承ください。

3. べぜ~る

 前半戦の衣装はツナギです。

 懐かしくて良いね。

4. 木曜アティテュード

 「箱めるモ!」からの懐かしいナンバーですね。

 癒やされて、ゆるむナンバーです。

5. おこしてしまった?

 ここでMCタイムです。先ずは自己紹介から。衣装は初期ツナギでけちょんのは色あせて青っぽくなっちゃったよ。

 で、曲が再開されます。

 初期のナンバーは癒やし系ですね。

6. 私と私と私と私と私と私と私と私と

 ややロックン調がエクスパンドしますね。

 なお、私は残念ながらこの”@新木場STUDIO COAST”には行けませんでした・・・

 次の6月の新宿LOFTでの”バトル・ニューニュー”のチケットはゲットしました!

7. 虎よ

 さあ初期のヒット・ナンバーの出現です

 まあ良曲やね。

 ここでお色直しタイム。しふぉんが着たくない衣装へ。でメンバーが揃った処で、

8. 花のドイリー

 もねけちょうんしふぉんなぴあのちーぼうゆるめるモ!

 ポップで親しみやすいナンバーです。

 もねけちょうんしふぉんなぴあのちーぼうゆるめるモ!

 三年間ありがとうございました!

9. DO FUFU

  " UFO "albumより。

 海苔が良くていいねえ♪♪ DO FUFU♪♪

10. SWEET ESCAPE

 おおっ!きったー!”SWEET ESCAPE”きったー!

 キター━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━☆彡♪♪

 10分におよぶクラウト・ロックです。

 ”NEU" singleより。

 いや増しに盛り上がりますね。 トリップ出来ました( ・∀・)

 此処で、なぴちゃんがバズーカ砲を!メンバーみんなもバズーカ砲を撃っちゃうよ。バーン!

11. あさだ

 さあ此処でカーベル隊の登場と言うことは、はい”あさだ”ですよね。

 トントントン♪♪ 私的に好きです。

12. アーメン

  ” あさだ”の次はやはり ”アーメン”がシリーズします。

13. 生きろ!!

 さあ中盤戦に。

 盛り上がっています。

14. Majiwaranai CAts

  Rap J-dream popです。

 Hey ! Rapに海苔、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

15. 場viewer

 好調です。

 ステージから写しだされる、会場のサイリュームが綺麗で美しいね。

16. ぺけぺけ

  ぺけぺけ!!

 MCタイムを挟んで、ステージが暗くなってきてメンバーが眠くなると、これですよね。

17. 眠たいCITY vs 読書日記

 ゆるめるモ! の新境地を切り拓いたこのナンバーです。

 海苔も良いし、何よりそのコンストラクシオンの一撃がお気に入りなんやね。

18. メルヘン

 さあ後半戦に。

 はてここらで「G ミントアイス」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、アイチュ、美味しいね、

 うーん、 おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

19. NNN

 おおっ!きったー!”NNN”

 キター━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━☆彡♪♪

 異色のアンビエント・dream popであります。

 ゆるめるモ! の世界観に魅了されますね (´-`).。oO

 メンバー同士が抱き合う姿も美しい。

20. OO(ラブ)

 さあ此処で扇子を使うとなれば? はい皆さん周知の”oo”ですよね。

 世界観が素晴らしいし、舞い上がる扇子も美しいね。

 モ!織り成す音韻世界に浸っておりますと、而して、メンバーのアクションに魅了され観客も興奮の坩堝となり、見事に締めくくられました。

★★★★+

2016年作品。6人体制最後のライヴDVDの第1部でした。大変オススメでしょう。

 21.-26.とdisc twoの方はご自身でご購入して楽しんでください。

 なお、第2部の方は機会を見つけて紹介したいと思います。

 6月のライヴが今から楽しみです(^-^)

 さて曇天の日曜日。午後はアウトドアして移動無線に行こうかな。

 JL1UTS Nick  ( ・∀・)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

5月13日のアクセス数

  • 閲覧数1,099
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1287
  • 順位:2,085位 / 2,712,147ブログ中 (前日比)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ICOM IC-910D 50W DSPユニッ... | トップ | ゆるめるモ!-6’n’ Roll Hist... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。