バラいっぱいのミッキーの庭

自宅のミッキーガーデンの出来事や、日々感動したことを日記風に綴ります

霜と蕪寿司

2016年12月07日 | 手作り

今朝は冷えましたね

明け方はかなり冷え込んだようで、向かいの畑は真っ白に霜が降りていました

バラの剪定も3分の1ほど終わりました。

まだ咲いている子もいるのでボチボチやっていきます

1月までには終わる予定です。

 

畑の蕪もどんどん大きくなり ㇲ が入りだしました。

これ以上待てないので、やっと今日収穫して下ごしらえです。

蕪寿司の仕込みです

蕪を下漬けし 米麹 身欠きにしん 唐辛子 昆布 ニンジン を蕪の間に挟み込んで漬け置きします。

昨年は大根寿司にしましたが、今年は久しぶりに蕪仕立てです。

蕪は4日ほど下漬けし その後本漬けですから・・・

材料合わせて、しばらく寝させ・・・お正月には間に合うかな??

麹の程よい甘さと、其々の具材がコラボしておしいですよ。

発祥は北陸の名産だそうです。

ニシンの代わりに ぶりや、鮭などを入れるところもあるそうです。

何で麹が入り寿司なのかって???

麹が発酵して柔らかい寿司のような感じになるから??と勝手に解釈していますが。

 

   今日も訪問ありがとうございました 

ジャンル:
その他
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 干し柿パート2と虹 | トップ | 冬野菜たっぷりのホカホカメ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (キミコ)
2016-12-07 23:38:26
素晴らしいですね!
何でもお作りなんだ ""ハ(^▽^*)パチパチ♪

かなり以前にかぶらずしとはどんなものかと食べましたが
味が濃くてちょっと閉口したことがあります

ミッキーさんならきっとばっちりでしょうね
成功をお祈りいたしますね (-m-)パンパン
キミコさんへ (ミッキー)
2016-12-08 07:18:29
おはようございます

なんでも下手な横好きです(笑い)。

知人は北陸出身で、亡きおふくろが作っていた
蕪寿司を再現してほしい。といわれて始めたものです。
何せ、当初見たことも食べたこともない代物でしたから(笑い)

お土産に一口いただいてから、作ってみるようになりましたが・・。
今年の出来はいかがかな????蕪さん
かぶら寿司 (ひまわり)
2016-12-08 17:34:44
同じ物かどうかは分かりませんが お土産で貰って食べた事があります
遥か昔で味は忘れてしまいました

手作り出来るとは素晴らしい
美味しく出来ますように
すごーい! (cayonko)
2016-12-08 19:32:21
かぶらずしなんてこの辺だけのものだと思ってました。
まさかミッキーさんが作られてるとは・・・
お料理といいガーデニングといい本当にマメでしかも手際よく上手でいらっしゃる
なんとも素晴らしい!!

バラの剪定進んでいるようですね。
私は11月末から6日間くらい細菌性の風邪で発熱して寝込むことが多く、
天気の良い日もあったのに何もできませんでした
つるバラの剪定と誘引を何としても今月中にやらねばと気になって仕方ありません
どの枝残すかが決まるまでが長いんだなぁ
ひまわりさんへ (ミッキー)
2016-12-08 20:09:53
先人の知恵でできた郷土料理は楽しいですね。
特に未知のものに挑戦できることは・・・。

ひまわりさんが前向きに送られるようになって
うれしいです。

何もお手伝いできませんが、気取らず自然体での日々応援してますよ。
cayonkoさんへ (ミッキー)
2016-12-08 20:27:44
蕪寿司
北陸名産ですものね。
店頭販売は材料も違うのでしょうが・・。
結構高額商品のようですね。

知人がおふくろの味に近くなったと言っていましたので
(お上手でしょうが・・)
こんなものかな?って思います。
kayoncoさんは作られるんですか?

お体の調子は大丈夫ですか?
こじらせないように早く治してくださいね。

さて、バラですが、
つるバラは1月でも大丈夫ですよ。
でも寒くなってきますから、気分は早く済ませておきたいところですね。
シュートは、最近木も大きくなって
来ましたので、大胆にのこぎり使って切り落としています。
思い切りが肝心と言い聞かせています。

私は来週から息子宅に遠征しますので、早めにと思っていますが・・・

なかなか思うようにはかどりません。

あきらめていた我が家のダイヤモンドリリー
1本だけ開花しそうです。
でも雪が降ったらアウトですね。

体調整えて完治させてくださいね。
剪定時期はまだまだ大丈夫ですから。
こんばんは☆ (cayonko)
2016-12-09 23:26:14
かぶらずしは作ったことないんですよ〜。
年の瀬も近づくと作ってるのがニュースで流れますよ。
ミッキーさんが作られるのなら美味しいでしょうね。

風邪は今日からはすっきりして普段通りに戻りました。
鼻水も喉痛も全くなくなったし健康って大事だな〜と実感です

つるは1月でも大丈夫なんですか。
良かった・・・
ピエールだけはノコギリで切る予定です
大きくなるのは嬉しいけど年々作業も大掛かりになりますね
ダイヤモンドリリーが今頃咲きそうだとは!
なんとのんびりしているんでしょう。

来週から息子さんのところへ行かれるのですね。
楽しみですね。
気をつけて行ってらっしゃ〜い
kayonkoさんへ (ミッキー)
2016-12-10 20:53:06
風邪も良くなられよかった。
体調崩して健康であることのありがたさを感じますね。

つるバラはこちらの地域ではむしろ1月に行います。
誘引時水揚げが少なくなった1月ごろから開始しないと折れやすいですからね。
私は親指の太さ以上のシュートを切ったときは傷口に
トップジンⅯを塗ります。

来週出発と思っていたらもう数日で出発です。
やっておかなけれないけないことができず、
やり残しのまま出発になりそうです。
ありがとうございます。


コメントを投稿

手作り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。