バラいっぱいのミッキーの庭

自宅のミッキーガーデンの出来事や、日々感動したことを日記風に綴ります

中体連東海ブロック大会へ

2017年08月10日 | 

家族で応援

家族全員で応援に行きましたよ。

たまたま一時帰国中の息子一家も 予定を合わせることができました。

とてつもなく広い会場です

中学1年生で出場させていただいたことに感謝です。

応援団は少し遠出の日帰り家族旅行気分です(笑い)

じいちゃんは横断幕ならぬ応援プレートを作り

孫男子チームは、昨日サプライズのメダル作りで頑張りました

本人は、今までいただいたメダルの中で一番うれしかったと喜んでいました。

みんながそれぞれに出来ることで応援しましたよ。

結果 決勝には残れませんでしたが、其々がよく頑張りました。

本人も 次なる目標に向かって進んでくれることでしょう。

何よりこの二人最高の笑顔 笑顔です

一時帰国と 其々の夏休みの思い出が作れたね。

 

 今日も陽ざしは強く暑く燃えた1日でした

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花火とアベルモスクス | トップ | 越美南線 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ブラ・ニンです)
2017-08-10 22:55:42
精一杯頑張りましたね
ご家族の声援
手作りのメダルが一番嬉しかったの言葉は胸にキュンと来ましたよ
メダルが眩しい (笑ばあちゃん)
2017-08-10 23:10:50
素敵な笑顔とメダル、輝いています。
ご家族揃っての応援、
夏休みの最高の思い出でが出来ましたね。

お孫さんのこれから、
私も楽しみにさせていただきます。
ブラ・ニンさんへ (ミッキー)
2017-08-11 06:52:21
中学生と言えば心身ともに反抗期も見え隠れするお年頃
素直に「ありがとう」が言える娘に育ってくれて感謝です。
そして普段は遠く離れている家族が、
同じ目的でミニ旅行気分ですが、応援できたこと
私たちにとっても良い思い出になりました。
笑ばあちゃんさんへ (ミッキー)
2017-08-11 09:25:46
孫男子チーム自らがメダルをプレゼントする
と言い出し
コツコツ作ってくれました。

遠く離れていてもお互いを思いやる気持ち
が持てて嬉しいですね。

結果はともあれ、青春の1ページを周りの方々に支えられ、
作られていることに感謝し、学び育ってくれればいいなと思っています。
ありがとうございます。
メダル (そよかぜ)
2017-08-11 09:46:17
一年生で出場とは凄いですね~
オリンピック目指して頑張ってね(^^)/

胸に輝くメダルが素晴らしいです
ハ(≧∇≦*)◇パチパチ◇ (キミコ)
2017-08-11 10:07:41
すごい名誉な事ですね!
若い時ほどこんな事はよく憶えていますし^^
沢山の応援団がついての出場は何よりも嬉しい事です
胸に輝くメダルは一生大事にされるんじゃないでしょうか^^
こんにちわ (ひまわり)
2017-08-11 11:40:46
一年生で出場 凄いです
次につなげる結果ですね
手作りのメタル 家族の絆ですね
とても良い笑顔 幸せ家族に乾杯です
そよかぜさんへ (ミッキー)
2017-08-11 19:36:46
従妹どうしの思いやり
年齢の差はあれど兄弟の様に
姉は弟を可愛がり、弟は姉を慕う
いい関係で育ってくれています。

自分の目指すところに向かってくれればね。
それで充分です。
いつもありがとうございます。
キミコさんへ (ミッキー)
2017-08-11 19:41:54
ありがとうございます。
多くの方々に応援いただき感謝感謝です。

まだ数カ月前はランドセルをかけていた子が・・。
本当に夢のような出来事でした。
周りの方々の色々な応援
本人が一番喜んでいると思います。

青春をイッパイ楽しんでくれればねっ。
と思っています
ひまわりさんへ (ミッキー)
2017-08-11 19:55:11
いつもありがとうございます。

健康を維持しつつ目標に向かって楽しんでくれればと思っています。

いつもは自分の目標が達成できないと
悔し涙を流す子でしたが、今回は内心思う所はあったかとは思いますが、
いい笑顔をしていましたから安心しています。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。