バラいっぱいのミッキーの庭

自宅のミッキーガーデンの出来事や、日々感動したことを日記風に綴ります

ドバイから帰国しました

2016年12月31日 | 旅行

無事帰国しました

2週間 ドバイ住む家族と共に過ごし、今月28日から29日に変わろうとする2分前に自宅に戻りました(笑い)

今年はブログを通じ色々な方々と交流ができました。

ブログがご縁でお友達が増えたこと

狭い日本に住んでいても、世界感が広くなった感じがします。

 

上記写真は ドバイの隣の州アブダビからさらに郊外向かい

サウジアラビア国境近くの砂漠で撮影したものです。

自然が作り出す絵画のような世界にうっとりする一瞬でした。

今年も残す時間わずかとなりました。

皆様にとって来年も素敵な年でありますように。

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年3回目の 干し柿 | トップ | 初詣に行きました »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかえりなさーい (cayonko)
2016-12-31 23:06:31
ミッキーさん、帰国されたんですね。
お疲れも出ていることでしょう。
それにしてもなんとも素敵な砂漠の写真!!
これを見て来られたなんてすごいです。
うっとりして時間と空間がわからなくなりそう・・・

もう後しばらくで新年ですね。
今年はミッキーさんと知り合えて、
いろんなことを教えていただいて、
楽しい一年でした

来年が良い一年となりますように!!
cayonkoさんへ (ミッキー)
2016-12-31 23:24:52
今年はcayonkoさんとお知り合いなることができ素晴らしい年になりました。
ありがとうございました。

来年もよろしくおつきあいくださいませ。
そして素晴らしい新年でありますように。
今年もあと少し (sugina)
2016-12-31 23:55:35
うわぁ サウジアラビア近くの砂漠ですか
砂漠は鳥取砂丘しか知らないので
起伏がある砂漠に感動しています
今年はミッキーさんに出会えて見知らぬ世界や
バラや菜園の話 等 を教えていただき 見せて
いただき刺激をいっぱいいただきました
なによりも私の拙いブログに温かいコメントを
いただき嬉しかったです 励みになりました
来年もよろしくお願いいたします
お正月楽しんでくださいね
お帰りなさい! (キミコ)
2017-01-01 00:04:41
ただいま新年を1分すぎました!

明けましておめでとうございます!

当分ドバイ時間から日本時間に慣れるまで大変でしょうが
お疲れをゆっくり休めて また楽しい記事更新をお願いいたします

ではでは ご家族の皆様と楽しいお正月をお過ごしくださいね
suginaさんへ (ミッキー)
2017-01-01 09:35:41
新年あけましておめでとうございます
2017年の最初の日
穏やかな年明けです。

サウジアラビアは観光で入国できない国
ましてや女性は論外のようです。
300メートル級の砂漠の山々が広がり
石油の採掘がなされているようです。

落ち着きましたらポチポチ写真整理を行っていきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。


キミコさんへ (ミッキー)
2017-01-01 09:42:16
あけましておめでとうございます。

風もなく青空が広がり
穏やかな年年を迎えました。

新年早々 ご挨拶をいただきありがとうございます。
我が家は、娘一家の来宅と、
スカイプで国境を越え、新年のメッセージ交換をし2017年のお祝いをしました。

本年もよろしくお付き合いくださいね。
いつもありがとうございます。
明けましておめでとうございます (ちょみ)
2017-01-01 17:09:08
ミッキーさん
お帰りなさい~!
ドバイにお住まいなんてセレブですね。

そして、明けましておめでとうございます!
昨年はつたないブログに
いつもコメントをくださって
本当にありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします!
明けましておめでとうございます (そよかぜ)
2017-01-01 19:23:21
ミッキーさん
お待ちしていました この写真
素晴らしい光景ですね(^^)/
危険な地域ではないのでしょうか?
私もこんな砂漠の風景を見て見たい撮ってみたい・・です。
カメラに砂が入りませんでしたか??
落ち着かれましたらまた見せて下さいね。
楽しみにしています
今年も宜しくお願いいたします(*^^*)
ちょみさんへ (ミッキー)
2017-01-01 20:48:28
明けましておめでとうございます。
いつも勝手に訪問し,楽しく拝読させていただいております。
そして元気に帰国いたしました。
ありがとうございます。

ドバイに住むアラブの方々は超セレブ。。。
外国人はしょせんサラリーマン

消費税はないのですが、生活物品のほとんどが輸入品の国ですので物価がかなり高い。

ドバイの生活環境にも慣れ一家は」楽しんでいるようです。
本年もよろしくお願いいたします。

そよかぜさんへ (ミッキー)
2017-01-01 21:07:28
あけましておめでとうございます。
写真
お褒めいただいて恐縮です。
この砂丘は100メートルほどの高さ。
サウジのほうに入っていくほど山のように高く連なっていくようです。
サウジは300~400メートル級の砂丘は普通のようです。

写真の砂丘は砂丘を切り開いた場所の公道から
15キロほど砂丘の奥深くに入った1件のホテル専用の敷地内にある砂丘です。
海で言ったら、プライベートビーチのような場所でした。

公道から入るゲートにはガードマンがいて、外部者は遮断されています。
もちろん国境には入ることはできませんが・・。
砂丘のあちらこちらには油田採掘現場があって、すべてフェンスで囲われていました。

カメラは特に問題なくシャッターが押せました。
落ち着きましたらポチポチ整理していきたいと思います。
その時はお付き合いくださいね。
いつもありがとうございます。



コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。