歌サークル「わっか」活動日記

歌サークル「わっか」は都内を中心に活動している平均26歳の若い混声合唱団です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009年6月13日(土)のアカペラ部活動報告

2009年06月15日 | アカペラ部 ハモリスタ
僕が主催する歌サークルわっかの系列にできたアカペラ部も、
規模が大きくなり、この4月から本格的なアカペラサークルとして、
動き出すことになりました。

名前もハモリスタになり、
今後は基本的にはメンバー同士でグループを組み、
それぞれ各々で活動し、月に一回程度、全体集会や、
飲み、遊びなどで集まって仲を深め、
半年に一回程度ライブハウスを借りてライブを行っていきそう。

ちなみに次回のライブは8月8日(土)に池尻大橋のライブハウスを行う予定です。

さて、そのハモリスタも6月13日(土)には二回目のイベントとして、
初心者練習会を開催いたしました。
題して「皆でStand by meを歌っちゃおう!!会」です。

方南町にあるスタジオに17時に集まったのは18人くらい?
ゲストととして、カンパリの方にも来ていただきました。
やっぱり上手い人と達なのでとても勉強になりました!!
ありがとうございます!!

今回の司会はよっしーさん!
彼女のカラーの出ている司会で、
とても和やかな雰囲気でしたね~。

まずは歌いたいパート決めてもらい、音取り。

Stand by meはベースのメロディーがすごく有名なため、
ベースの方々はすぐに音取りが済んでしまい、
各パートに混ざり、ベースと合わせながら歌ってもらったりしました。
あと意外と楽譜の読み方て苦労していましたね!
この曲の繰り返しが出来るようになれば、
ほとんどの曲の繰り返しが分かるようになりますので、
良い勉強になりました~。

その後、一回、皆で歌ってから休憩。
交流なども行うため、30分と長い休憩をとりました。
その間に、お菓子なども用意されていました。
中には手作りのお菓子も!! とても美味しかったですよ~。

あっという間の30分で、今度は3つのグループに分かれて練習。
それぞれここはこう歌おう!とか、色々と話をしながら、
曲を仕上げようと頑張っている様子でした。

自分の入ったチームも、音を確認しながら、
主にコーラスを合わせる練習をメインに行いました。
また、リズム感を合わせる&楽しそうに見えるように、
ステップを踏みながら歌おう!!といことになりました。

そしていよいよ発表。

実はこの曲、意外とリードが難しいんですよね!
特に途中のフェイクの部分は自分も苦労しました~。
どのチームも、特色が出来ており、面白かったです。

ちょいと残念だったのが、マイクに慣れていない方が多いためか、
マイクと離れ過ぎており、声が拾われていない所があった点でしょうか。
次回の初心者練ではマイクの使い方、ミキサーの使い方、
そういった講習があっても良いかもしれませんね!!

自分の入っているチームは、
「笑顔で右から!」を合言葉にスタート!
皆、楽しそうに歌う事が出来、
その雰囲気は、聴いてくれた方々にも伝わったのではないでしょうか?

3チームの発表後はフリーマイク。

ドリアンの方々が「Whole new world」や、
「love love love」を歌ってくれたり、
僕もカンパリの方々と「しあわせもあかごあれも」を歌ったり。
1年ぶりくらいに歌った&あのメンバーで初合わせだったので、
あんまりうまく歌うことができませんでしたが、
楽しく歌わせてもらいました。 ありがとうございます!!

あとさりげなく、リーダーのグループが激上手演奏をしてくれたらり!!

こういう時間、僕は大好きです。

17時から21時の楽しい時間はあっという間に過ぎ、
21時からは飲み会!!
残念ながら僕は参加できなかったのですが、
きっととても盛り上がったことでしょう!!

今回も執行部の皆様のお陰でとても充実した会になったと思います。
本当にお疲れ様でした!

来週、20日(土)にも「皆でカラオケに行っちゃおう!」会が開かれる予定。
僕はいけませんが、これも大変、楽しみですね!!

よろしくお願いします。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2009年6月9日(火)の活動報告

2009年06月09日 | 日記
6月9日(火)はオリセンにて19時~21時に練習。
女声3名、男声6名の計9名が参加。
日曜日には44名でしたが、このギャップが面白い!
出来上がってくる音楽もかなり違いますね!
この位の方が皆さん大変でしょうが、
粗が分かり、勉強になりますね!

さて本日は特に自己紹介をせず、世間話から発声、曲練習へ。

曲は「通りゃんせ」「七つの子」「浜辺の歌」を練習しました。
注意点は、後日まとめて記載いたします。

練習後は焼き鳥が美味しい飲み屋に!
どれもクオリティが高く、楽しい時間を過ごす事ができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年6月7日(日)の活動報告

2009年06月07日 | 日記
6月7日(日)はオリセンにて17時半~20時半に練習。
女声23名、男声21名の計44名が参加。
これはわっかの最多参加者記録だと思います!!
新しい方も6名いらっしゃいました~。
これは一重に皆さんのお陰です。
ホントにありがとうございます!
心底嬉しいです。

本日の自己紹介のお題は「最近観た又は観たい映画は?」でした。
全体的に邦画の方が人気があったように感じます。

ちなみに僕は「ターミネーター4」を観たくてしょうがありません!
どなたか御一緒しませんか~?

曲は「七つの子」「浜辺の歌」「箱根八里」「青い山脈」を練習。
注意点は、後日まとめて記載いたします。

練習後はいつもの蕎麦ダイニングに!
楽しい時間を過ごす事ができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年6月2日(火)の活動報告

2009年06月02日 | 日記
6月2日(火)はオリセンにて19時~21時に練習。
女声11名、男声9名の計20名が参加。
火曜日にしては結構、多かったですね!
嬉しいです!!

さて本日の自己紹介のお題は、
「日常風景でちょいとイラッとさせられる事」でした。
僕は電車の席で四人座れる所で両端に人が座っていて、
真ん中にドカッと座って来る人に、非常に腹がたちます!
次に座る人の事を考えてませんからね~。
そんな人が近くにいるとイライラ、ソワソワしちゃいます。

全体的にタバコ関係の不満が多かったですね。
喫煙者の方々、気を付けて下さいね!
けっこう皆、敏感に反応してますよ!!

曲は「通りゃんせ」「七つの子」「椰子の実」を練習しました。
注意点は、後日まとめて記載いたします。

練習後はいつもの蕎麦ダイニングに!
火曜日なのに楽しい時間を過ごす事ができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月24日(日)の活動報告

2009年05月27日 | 日記
5月24日(日)はオリセンにて17時半~20時半に練習。
女声17名、男声17名の計34名が参加。

久々の30名越えの上、3名の見学者もいらっしゃいました。
皆の参加、ホントに嬉しく思います!

相変わらず見学者も多いです!
定着していただくためにも、皆さんもガシガシ話しかけて仲良くなって行きましょう!

そのための自己紹介のお題。
本日のお題は「オススメ観光スポットは?」です。

なんだか各自の出身地のアピールみたいになりましたが、
山口県出身者が2人いたり、意外と草津温泉フリークが多かったりと盛り上がりました~。
ちなみに一番印象に残ったのは本日が2回目の参加のカトウさんの喋り!
プロのツアーガイドのようなきれいな喋りでした。
マジですごかった!

ちなみに僕のオススメは鎌倉!
近いし、色々と1日楽しめるし、美味しい店も沢山あるし。
彼女とは必ず行ったものです。

その後、発声→曲の練習。
曲は「箱根八里」「浜辺の歌」「夏は来ぬ」あと少しだけ「通りゃんせ」

「箱根八里」
歌詞の内容的に箱根の山って凄いんだぜ!と得意気に自慢するイメージ。
皆さんは得意気にする時ってどんな感じでしょう?
腰に手をやり、胸を張ってえっへん!といったイメージでしょうか?
そんな様子を想像し、試してみるただけでも声は変わっていきます。
少なくとも猫背で弱々しく歌う曲ではないですよね!
ただ最初から最後までハイテンションで歌い続けると確実にバテますし、
聞いている側も飽きてしまいます。
強弱をしっかりつける、フォルテでも全部の文字を強く歌うのではなく、
しっかり語頭を立てあげましょう!
その際、子音が鋭くなりすぎないように!

「浜辺の歌」
言葉を歌う方は伴奏役の方々の音をしっかりと聴きましょう!

はじめで言えばソプが主線。
他のパートは伴奏役。
伴奏役はお互いのフレーズの出だしの受け渡しをしっかりと!
特にテナーからフレーズが始まることが多いので、注意してくださいね!

アルトのハミングからUに代わる所で、全体の雰囲気が変わります。
アルトの音色を聴いてあげれると歌いやすくなります。
同時にテナーは歌詞で歌い始めますが、
ソプでは出しづらい浮遊感をテナーは全体的に音が高いため出し易いです。
ソプを助けるつもりでフワっと柔らかく歌えると良いですね!

前奏と最後の強弱の動きは大変ですがしっかりと行いましょう。
基本的にritはないのでテンポ通りに!

フレーズの頭の入りが普通に歌っていると遅れてしまい、
曲全体がゆっくりとなんって行きがちです。
指揮を見て頂くのはもちろん、入りの前の拍をしっかり拍数通りに切る事も大事です。
多くの方は少し延ばし過ぎかも知れません。

「夏は来ぬ」
大分、慣れて来た様子ですね!
この曲は1番から5番までと長いです。
基本的に主線を歌うパートが変わっていくので、
自然と変化は付いていますが、より一層そのカラーの違いを出すためには、
伴奏役の歌い方が大事に名って行くと思います。
男性のボンボンは明るく跳ねるように。
伸ばしている音はスーパーボールが高ーく跳ね上げたイメージ。
(今の若い人はスーパーボールって知ってるのか?!)

その後の女声のルは明るく滑らかに。
男声の荒々しさを優しく包んで下さい。

4番からアルトが主線を歌います。
ベースも最初から歌うため、大人っぽい歌声になる事が多いです。
他のパートもそれを意識した声色でお願いします。

4番の最後の勢いをそのまま持って、5番に入って下さい。
ということで、ソプはアルトの大人っぽい歌声を引き継げれると良いですね!
コツとしては口を横に開かない事。
母音のオを発音する縦の口の開きと口の中の奥行きを維持したまま、
他の母音を歌ってみて下さい。

「通りゃんせ」
この曲は2回通しただけですが、人数が多いのもあり、コーラスがリードを脅している感じが物凄く強かったです。
これは強く歌う時に実声が強く出てしまっているからだと思います。
この曲特有な不思議な幻想感をだすためにも、
頭声を目一杯利かせた声でお願いします。
練習方法としては、全部、ハミングで歌って見ると良いかも知れません。


練習後はいつもの蕎麦ダイニングへ!
すっかり常連で楽しい時間を過ごさせてもらいました~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月24日(日)の活動報告

2009年05月24日 | 日記
5月24日(日)の活動報告です。

17:30~20:30に、国立オリンピック記念青少年総合センターにて練習。
男声17名女声17名、計34名の参加。うち3名は新しい方でした。
大人数だったので、途中で椅子を2列にしました。

今日のお題は「オススメの観光スポットは?」。

練習曲は4曲でした。

1.箱根八里
 豪快に、元気よく歌う曲です。(半ば自慢げに! )
 ただ、最初から飛ばしすぎないように注意すること。
 また、2番の歌詞を間違えないように。
 
2.浜辺の歌
 この曲に一番時間をかけました。
 強弱に気をつけつつ、柔らかく歌うこと。
 MとUでは、Uの方の音量を大きく。 
 
3.夏は来ぬ
 全部しっかり歌おうとせず、それぞれの語頭を立てること。
 歌詞が難しいので、ついお経読みになってしまいがちでした。
 5番はたっぷりと歌うかそのままの調子で歌うかで意見が分かれ、後者の歌い方で
 歌うことになりました。

4.通りゃんせ
 残り5分で2回通しました。
 ソロを杉田くん、福田さんがやってくれました。感謝です。

追記。
ヤングコーンについて、久しぶりに参加した露木くんに聞きました。
普通のとうもろこしを、若いうちに収穫したものだそうです。

今回、僕も書きましたが、しゃのんさんも書いてくれましたので、
一緒にアップします。
違う目線で見れて面白いですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月19日(火)の活動報告

2009年05月19日 | 日記
5月19日(火)は19時~21時にオリセンにて練習。

火曜日としては多めの男声9名女声11名、計20名の参加でした。
新しい方も1名来てくれました。
何と2年ぶりに参加した人も。うれしいですね。

今日のお題は「嫌いな食べ物は?」
メンバーの苦手な食べ物から「ヤングコーンは、どのようにして
できるか?」という話が出ました。

練習は、いつも通りブレスから。
丹田の後ろの部分が動くのを、意識できたでしょうか。
そしてリップロール(唇ブルブル)。息を最初から思いっきり出してしまうと
続かないようです。その後タングロール(巻き舌)も行いました。

曲は「青い山脈」のみの練習。この曲は合宿以来で、初めての人も数名いました。
それで、最初からパートごとに音取りをしながら進めることに。
入りのlanの部分は、nを意識すること。lan lan la-nにならないように注意しましょう。
複数のパートが揃う部分はきれいに入れるように、またお経読みにならない
ように情感を込めて歌うこと。

全体で合わせるときには場面転換をしっかり、他のパートの音も聴きながら。
そして次を想像しながら歌うこと。余裕がないとなかなか難しいですね。
つい駆け足になってしまいがちでした。

練習後は、カレー組と韓国料理組に分かれてお食事&飲み。
結構遅い時間でしたが、皆さん元気でした。

今回はしゃのんさんが書いてくれました!
ありがとうございます!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月17日(日)の活動報告

2009年05月17日 | 日記
5月17日の活動日記

オリンピックセンターにて。
人数は忘れちゃった。ごめんなさい。

たくさん参加だったけれど
ベースがちょっぴり少なかった。
かな。

いそさんによる発声のあと、
福田さん杉田くんで分担して
練習を見ていただきました。

赤とんぼ
うたいかた、ことばののせかたに
注意しながら
この曲が初めてさんも多かったので
音もさらいました。
さんばん、じゅうごでねえや、
のあたりは盛り上げて
暗くならないこと。
内声はおたがいによく聴くこと。
アルト、沖縄っぽくならないこと。


朧月夜
ことばの意味を考えて
不自然なところにアクセントが
ついてしまわないように。
菜の花
なのはーな
だと日本語習いたてみたいに
聞こえちゃうから考えてうたうこと
ほかげ、は、火影。たぶん。
里の灯です。やさしくうたって。
あと視点の変化に注目。


とおりゃんせ

ふたグループに分かれて
おもしろかった。
音が不安定なひとも
まだいると思うけど
周りを聴いて、和音を聴いて、
自分の居場所を見つけてね。
作り方としては
盛り上げどころを盛り上げて
神様(?)はこわいかんじ。
あ。
天神さまでしたか。

そんなかんじ。

楽しかったです。
おつかれさまでした。

今回はうさぎさんが書いてくれました!
ありがとうございます!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月10日(日)の活動報告

2009年05月15日 | 日記
5月10日(日)はオリセンにて17時半~20時半に練習。
女声15名、男声14名の計29名の方に参加して頂けました。
新しい方も4名いらっしゃいました!
ここ1ヶ月で20名近い見学者がいらしてます!
定着して頂けるかは、僕を含め、メンバーの皆さんの努力次第です!
頑張っていきましょう!!

さてさて今回も自己紹介から。
本日のお題は
「観るのが好きなスポーツ&行うのが好きなスポーツは?」
です。

自分は観るのは野球とF1、柔道。
行うのは何でも好き!ですが、
強いて上げるなら部活で行っていた野球やバスケですかね?

女性はフィギュアスケートを観戦する事が好きな人が多かったです。

女性にもてたい男性諸君!
フィギュアスケートをちゃんと観ておきましょう(笑)

さて練習は発声から。
今回もリップロール(唇ブルブル)と、
タングロール(巻き舌)を行いました。
両方とも均一な息を長し続けながら唇と舌を脱力する必要があります。
なかなか出来ない人は力が入っていたり、
息が一辺に強く出てしまったりなどの理由からですので、
注意をしながら練習してみてください。

僕も昔は出来ませんでしたが、
夜に歩きながら練習していたら、
出来るようになりましたよ!
変質者に間違われていたかもしれませんが。

さて、歌は「故郷」「七つの子」「椰子の実」の三曲を練習。

特に「故郷」「七つの子」はかなり歌えるようになってきましたね!

両曲ともメロディを歌っている人と、
そうでない人のテンポ感が違いがちですので、
指揮を見るなり、周りの音を聴くなりして、合わせましょう!

また動きのあるパートの勢いを感じて曲を作りましょう。

今回も母音唱を行いましたが(歌詞の子音を抜いて母音だけで歌う)、
これを行うことによって、音楽の流れを感じ、
レガートに歌いやすくなります。
また音の跳躍など苦手な箇所も歌いやすくなったりします。

これは行うべき事を制限する事により、音に対する体の準備がしやすくなるためです。
このように音楽を単純化し、体に刷りこむのも練習の1つだと思います。

またこの練習により拍頭に母音を持ってきて、
子音をその前に入れてあげれるようになると黒帯級!
子音を長く入れることが出来るようになれば、
音楽にグッと色がつきますよ!!

長々と書きましたがこれらは全曲に言える事だと思います。

さて「椰子の実」
こちらはまだまだ場面転換の部分と、
その後のメロディ部分とのメリハリが着いていない感じがします。
今回の曲はそこら辺がとても分かりやすく作られているので、
せっかくですから、しっかりと生かして行きましょう!

また、メンバーの方から歌詞の内容に比べて、
歌い方が明るすぎではないかといった意見を頂きました。
貴重な意見をありがとうございます。

僕自身もその後、考えてみたのですが、

確かに望郷の歌であるためにダークな方向にとりたいところですが、
この曲からは、逆に生き抜く決意みないな、
前向きな方向の意思を感じます。
ですので比較的明るくなっても良いのではないでしょうか?
(メロディ自体も決して暗い感じはしませんし)

まあ、あくまで僕の考えですので、
次回、皆で話をしてみましょう。
こういった意見はガンガン言い合って行けると良いですね!

また、その日に指揮の問題点を指摘してくれるメンバーもおりました。
僕自身、まだまだぺーぺーなもので、到らない点は多々あると思います。
こういった指摘をドンドコしていただけると幸いです。

皆様にはいつも勉強させて頂いてます。
本当にありがとうございます。


練習後はいつものように飲み会!
これも大切なわっかのイベントの1つです。
次の日が仕事の方もいらっしゃるとは思いますが、
途中で抜けることももちろん可能ですので、
ドンドコ参加して頂けると幸いです。

よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2009年5月9日(土)のアカペラ部活動報告

2009年05月09日 | アカペラ部 ハモリスタ
僕が主催する歌サークルわっかの傘下にできたアカペラ部も、
規模が大きくなり、この4月から本格的なアカペラサークルとして、
動き出すことになりました。
そこで一応、部長を務めていた僕はお役御免。
新たに執行部を設け、活動開始となりました。

名前も「Wakkapela」から「ハモリスタ」に!!

今後は基本的にはメンバー同士でグループを組み、
それぞれ各々で活動し、月に一回程度、全体集会や、
飲み、遊びなどで集まって仲を深め、
半年に一回程度ライブハウスを借りてライブを行っていきそう。

なんだかかっこいい名前になってしまって、
名前負けしなしっかりしたサークルになるといいな!
なんて思っている中、本日は新生アカペラ部の初の全体集会でした。

この全体集会では、

課題曲をその場に集まった方々でパート分けし、練習→発表。

現在あるグループが練習している曲を披露。

今後の活動の説明。

見学者の自己紹介&感想(今回は見学者は7名)。

などなど。


今回の課題曲は「In the still of the night」
この曲は初期のアカペラ部でけっこう歌ってましたね!
けっこう懐かしく、色々と思い出のある曲でした。

見学者を交えて、3グループに分けてまずは個別に1時間ほど練習。
僕は野郎バンドに加わって練習。
今回、見学者には男性がいなかったため、
(男性がいた場合、野郎バンドで歌っていただく予定だった様子)
従来のメンバーのグループとなりました。
まあ、いつもは一緒に歌っているメンバーというわけではなかったので、
これはこれで新鮮! 結構楽しく歌っていました。
ちなみに僕はベースを担当です。

んで、発表。

其々のグループが各々の感性で仕上げてきており、
違いがあってけっこう面白かったです。
まあ、即席グループなんで突っ込みどころは沢山ありましたが(笑)

個人的にはギャルバン+くぼそんのチームが、
違う「In the still ~」を作っていて面白かった!

最後の和音が決まらなかったのは置いておいて、
うちのグループの演奏はどうだったのでしょう!?
気になるところです。

その後は部内のグループ、ドリアンXと忠明の発表。
今回、ドリアンXはいつものような大人数ではなく、
2つに分けての演奏。 通称「ハーフドリアン」

両グループともドリカムの「LOVE LOVE LOVE」を歌いました。
この曲は以前に歌ったことがあるし、
ついこの間、別の社会人アカペラグループでドリカム曲を歌っており、
やっぱ、ドリカムは難しいな~と思っていたのですが、
両グループともとっても上手かった!!
特にはじめに歌ったグループの演奏には、
久々に聞いてておおっ!!って思いましたよ!
それぞれの個性がしっかり生きていたし、
何よりもこの曲を歌いたい!って強い気持ちを感じました。

聞くとことによると、
このメンバーで今度、友人の結婚式で歌うそうな。
きっと素晴らしいプレゼントになることでしょう!!

次のハーフドリアンも上手かった!
リードのうかうかさんはやっぱり上手!
いつも癒されます。
でも、思いはチャッピーさんの方が強く感じたかな。
これは目的がはっきりしているからだと思う。
あと、ちょいとコーラスバランスが気になりました。
和音はきれいでしたよ!!

続いて、「忠明」
曲はトライトーンの「岬めぐり」とリアルグループの「We are five」
新曲を期待していたのですが、ちょいと残念。
でも相変わらず、上手いコーラスワーク。
両曲とも結構難しい曲ですが、しっかりハモっているのは流石!!
ちょいと我儘を言わせてもらうと、
もうちょっと曲を通したメリハリがあると良いいかも。
でもそれぞれのメンバーがレベルアップしている感じを受けました。
furuniさんのリード、けっこうよくなっていて、
ここでもおっ!って思いました。
色気が増した感じがします。
あと、ゲロさんの高音の浮遊感がけっこう好きでした。

発表後は今後の運営方針の説明と、
見学者の方々の自己紹介と本日の感想を頂きました。

最後に皆で「Good old Acapella」を歌って終わり!
ここら辺は先輩サークルのカンパリオレンジの、
真似をさせていただいている感じかな?!
いや、良い意味で尊敬していて、目指している感じですので!!

終了後は打ち上げ飲み会!!
見学者の方も5名ほど参加していただき、
けっこう盛り上がりました~。
そこでは、見学者の方々を含め、
新たに2グループが誕生。
そのうちの一つに僕も参加することになりました。
以前からのメンバーも、
僕とグループを組んだ事がないメンバーでしたので、
ちょいと楽しみです。
お手柔らかによろしくお願いします。

しかし、一緒にやらない?!と募集した時に、
見事に男性メンバーしか集まらなかったですね。
きっと僕は女性メンバーに嫌われているのですね。
とほほ・・・


今回、僕はなるべく表に立たないように!と思っていたのですが、
いやな小姑のごとく色々と言ってしまいすみません!!
気を悪くされた方々、ごめんなさい!!
どうしてもこういう性分なもので・・・

今後は控えるように努力しますので、
気にせず、どんどんやっちゃってください!!

本日の成功は、執行部の努力と、参加者皆様のご協力の賜物です!
皆さま、本当にお疲れ様でした!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加